B!

Twitterのトレンドをビジネス活用するために。仕組みや味方を解説

Twitterのトレンドをビジネス活用するために。仕組みや味方を解説
Twitterのトレンドとはどういうものか、ご存知でしょうか。

短期的にタイムライン上での使用頻度が急上昇したワードを指しますが、その特性からビジネス活用することもできそうです。

この記事では、ツイッタートレンドの仕組みやそれにまつわる疑問、ビジネス活用の方法など、ツイッタートレンドについてまとめてお伝えします。

Twitterのトレンドとは?

ツイッターのトレンドとは、簡単に言うと「短期間で使用頻度が急上昇したワード」のことで、今話題性があるキーワードが算出されています。

虫眼鏡のマークである検索をタップしたときに表示されるタグの一つとして表示され、キーワードは20個並びます。

気になるキーワードをタップすると、そちらに関連するツイートを見ることができます。

今いる地域によってもトレンドは変わります。

たとえば、東京に住んでいる人と、北海道に住んでいる人では、地域のトレンドは違うはずで、その地域に合ったトレンドが表示されています。

設定で位置情報を変えれば、他の地域のトレンドを確認することも可能です。

トレンドはリアルタイムで更新されるため、見るたびにその瞬間話題のキーワードを知ることができます。

どんな基準で表示されているの?

ツイッタートレンドは、どんな基準で決まっているのでしょうか。

ツイッターヘルプセンターによれば、以下のように書かれていました。

------引用開始------

トレンドはアルゴリズムによって決定され、初期設定では、フォローしているアカウント、興味関心、位置情報をもとにカスタマイズされています。

ここ数日や今日1日で話題になったトピックではなく、今まさに注目されているトピックが選び出されるため、Twitterで盛り上がっている最新の話題をリアルタイムで見つけることができます。

Twitter ヘルプセンター:Twitterのトレンドについてのよくある質問

----------引用終わり------------

単純にタイムライン上に一番多いワードを選ぶと、「今」とか、「私」のようなワードになってしまうでしょう。

「短期間で急上昇した」というワードを、リアルタイムで選び出してくれているようです。

ツイッターはあらゆるアルゴリズムによって設計されています。

タイムラインに表示されるツイートも、興味関心に合うものが優先的に表示されているということをご存知ですか?

詳しくは以下の記事に書いていますので、よかったらあわせてご覧ください。

→SNS運用担当者必見  Twitterで表示されやすいアルゴリズムとは

Twitterトレンドにまつわる疑問

ツイッター内で検索しようと思うと目に留まるトレンド。そちらにまつわる疑問をまとめました。

・トレンド入りとは?
・急上昇ワードとは?
・過去のTwitterトレンドは確認できる?
・トレンドに参加する方法は?

それぞれについてお伝えしていきます。

トレンド入りとは?

「トレンド入り」という言葉を聞くことも多いかと思いますが、こちらは言葉のままの意味で、トレンドの20キーワードの中にランクインしたことを指します。

先ほどもお伝えした通り、トレンドは人為的ではなくアルゴリズムによって決定されているため、それだけ多く話題にあがったというのは事実で間違いありません。

トレンドを確認するだけで、リアルタイムの話題を拾うことができます。

急上昇ワードとは?

「急上昇ワード」という言葉もよく耳にするかと思いますが、こちらは「検索された回数が急に増加したワード」を指します。

ツイッター内のワードということではなく、ネットやテレビで話題になっていることを指すことが多いです。

ツイッター内では急上昇ワードのことを、トレンドと呼んでいると捉えるとよさそうです。

過去のTwitterトレンドは確認できる?

過去のツイッタートレンドは、ツイッターからは確認することができません。

どうしても検索したい場合は、以下のサイトを使うと検索することができます。

・「Twittrend」(https://twittrend.jp/place/23424856/)

・「ついっぷるトレンド」のHOTワード(https://tr.twipple.jp/hotword/)

どちらもログインを必要とせず、日時を入力するとそのときのトレンドを確認することができます。

トレンドに参加する方法は?

トレンドに参加する方法は、トレンドリストに表示されているワード(またはハッシュタグ)を含んだツイートをするだけです。

それだけで、あなたのツイートがトレンドから来た方の目に留まる可能性があります。

Twitterトレンドは、どうやってビジネス活用する?

ツイッタートレンドのビジネス活用方法として、以下の2つをお伝えします。

情報収集ツールとして利用する

どんなビジネスでも、トレンドをつかむことは重要でしょう。ツイッターのトレンドはリアルタイムで更新されているので、この瞬間に話題性のあるワードを知ることができます。

どんなことが話題になっているか押さえるためにも、こまめにチェックするようにしましょう。

トレンドを確認し、サービスに関連が深ければすぐツイート

トレンドは多くの人がチェックしている上、そのキーワードをタップすると関連するツイートを見ることができます。

もし、トレンドにあなたのサービスに関連するワードが表れたら、すぐにそのワードを含めたツイートをしましょう。

ツイッタートレンドには、多くの人の目に留まるチャンスがあるのです。

まとめ

ツイッタートレンドについて、そのワードが選ばれる基準や、ビジネス活用の方法などをお伝えしました。

リアルタイムで交信してくれるのが面白いところなので、情報収集としてチェックするのもいいですね。

Twittrendやついっぷるトレンドなどを使えば、過去のツイッタートレンドも確認することができます。

特定の日時の瞬発的な話題を知りたいときには便利です。

ツイッタートレンドに参加すれば、多くの人の目に留まるチャンスも生まれます。

あなたのビジネスにうまく活用してみてください。

Twitterのトレンドをビジネス活用するために。仕組みや味方を解説