B!

KGIとKPIの違いとは?正しく設定して最短距離で目標を達成しよう

KGIとKPIの違いとは?正しく設定して最短距離で目標を達成しよう
売上やフォロワーが予想より伸びないことに悩んではいませんか?

その悩みの原因は、KGIとKPIが正しく設定されていないことにあるかもしれません。

KGIとKPIが正しく設定されていないと、どんなに努力しても空回りしてしまう可能性があります。

時間当たりの成果を最大限にするためにも、KGIとKPIは正しく設定する必要があるのです。

そこで今回は、KGIとKPIの違いから設定方法まで幅広くお伝えしていきます。

KGIとKPIはさまざまなことに応用可能ですので、達成したい目標がある場合はぜひとも一読ください。

KGIとKPIの違いとは?

KGIとKPIは、最終目標と最終目標を達成するための短期目標という違いがあります。

KGIは結果を見るのに対して、KPIでは過程を見るということです。

具体的には、たとえばツイッターのフォロワーを増加させるために何か施策を打つとします。

このときの「フォロワーを増加させる」がKGIにあたり、「何か施策を打つ」がKPIにあたるのです。

KGIとKPIを正しく設定することで、目標を達成するために頑張るべきことが分かります。

KGIとKPIが設定できたら、KPIを達成するように労力を費やしましょう。

そもそもKGIとはなにか

KGIとは、Key Goal Indicatorの略称です。

日本語では、重要目標達成指標とも呼ばれています。

先ほどもお伝えしたように、KGIは最終目標のことです。

「売上を上げる」「フォロワーを増やす」「コンバージョンを増やす」など、さまざまなKGIが存在します。

そもそもKPIとはなにか

KPIとは、Key Performance Indicatorの略称です。

日本語では、重要業績評価指標とも呼ばれています。

前述したように、KPIは最終目標を達成するための短期目標のことです。

KGIを達成するために必要な要素を因数分解したものがKPIにあたります。

「フォロワーを増やす」というKGIに対するKPIは「インプレッション数の増加」「エンゲージメント数の増加」など、1つのKGIに対して複数のKPIを設定することもあります。

KGIとKPIの設定方法

この章では、KGIとKPIを設定する方法をお伝えしていきます。

達成可能なKGIとKPIを設定することで、現場のモチベーションも上がるため、感覚値ではなく達成できる根拠があるKGIとKPIを設定しましょう。

ちなみに、KGIとKPIは具体的に設定する必要があります。

たとえば、「フォロワーを増やしたい」というKGIは適切ではありません。

適切なKGIとは「3ヶ月以内にフォロワーを500人増やす」というように、期間や数値を明確にする必要があるのです。

以下ではKGIとKPIの適切な設定方法を紹介するので、実際にKGIとKPIを設定してみましょう。

KGIの設定方法

KGIを適切に設定するには、何を達成したいのかを検討する必要があります。

たとえば、「3ヵ月以内にフォロワーを500人増やす」という目標をKGIとして設定する前に、なぜフォロワーを増やしたいのかを考えてみてください。

もしかしたら、フォロワーを増やしてホームページへのアクセス数を上げたいのではないのでしょうか。

もしくは売上を増やすことが目的であるかもしれません。

パッと考えたら「3ヶ月以内にフォロワーを500人増やす」がKGIのように感じる場合でも、さらに深くまで考えるとKPIのひとつである可能性があります。

KGIを適切に設定できないと、KGIを達成しても思うような成果が得られませんので、KGIの設定は慎重に行いましょう。

KPIの設定方法

KPIを適切に設定するには、以下の単語の頭文字を取ったSMARTという考え方が欠かせません。

・明確性(Specific)
・計量性(Measurable)
・現実性(Achievable)
・関連性(Relevant)
・期限(Time-bound)

SMARTとは、「期限付きで」「明確に設定されていて」「効果測定が可能な」「達成できる」「KGIに関連した」目標のことです。

KPIを設定する際は、SMARTの考え方に基づいてみましょう。

たとえば「ツイッター経由での3ヵ月後の売上げを現在より50%増やす」というKGIを設定するとします。

KPIを導き出すために、KGIを達成するには何が必要かを考えると、「1ヵ月後にインプレッションを50%増やす」「1ヵ月後にフォロワーを30%増やす」「2ヵ月後のリンククリック数を現在よりも50%増やす」などを達成する必要があることがわかります。

これらは、SMARTの考え方にも適しているので、適切なKPIです。

このように、考え出したKPIは、SMARTの考え方と比較してみてください。

効果測定が不可能であったり、そもそも達成ができなかったりするようなKPIは不適切です。

KGIを達成するためにも、適切なKPIを設定してみましょう。

まとめ

最終目標がKGIで、最終目標を達成するための短期目標がKPIです。

KGIを設定する場合は、本当にそのKGIが最終目標であるのかを検討してください。

場合によっては、本来のKGIを達成するためのKPIである可能性があるためです。

KGIを不適切に設定してしまうと、最終目標を達成したとしても成果が得られなくなります。

また、KGIを達成するためには、SMARTの考え方に適したKPIを設定するようにしましょう。

SMARTの考えたかに適していないと、KGIの達成が困難になるので注意してください。

もし、SNSを運用におけるKGIとKPIの設定に悩んだら、Next Stageにご相談ください。

Next StageではSNS運用における高い専門性を生かして、あなたの目標に適したKGIとKPIの設定や、目標を達成するための行動導線設計をご提案できます。

ぜひ一度、あなたの現状と目標をお聞かせください。

KGIとKPIの違いとは?正しく設定して最短距離で目標を達成しよう