B!

インスタはLinktreeを使わなきゃ損!プロフィールに複数リンクを貼れるって知ってた?

インスタはLinktreeを使わなきゃ損!プロフィールに複数リンクを貼れるって知ってた?
Instagramのプロフィールには、URLを一つしか貼れなくて不便ですよね。

その不満を解消してくれるのが、Linktreeです。

LInktreeを使うと、Instagramのプロフィールに複数のURLを貼ることができます。

他のSNSやYoutube、ECサイトやブログ記事など、様々なチャネルにユーザーを流すことができるようになるため、Instagramを強力なハブとして活用できるようになるのです。

この記事では、Linktreeの設定方法、活用方法例、有料版と無料版の違いなどをお伝えします。

Instagramをマーケティングツールとして活用している方は、ぜひ参考にしてみてください。

Linktreeとは?どんなメリットがあるの?

Linktreeとは、Instagramのアカウント情報を入力することで、プロフィール用URLを発行してくれるツールです。

Instagramのプロフィールには、一つしかURLを貼ることができません。

しかし、Linktreeで発行したURLをプロフィールに設定しておけば、複数のURLがまとめられたLinktreeのページに飛ぶことができるという仕組みです。

URLを無制限に貼ることができるので、ほかの発信媒体について、Instagramのフォロワーに知ってもらう機会が増えます。

他のSNS、Youtubeや、ブログなどで発信をしている場合には、ぜひ活用したいツールといえるでしょう。

InstagramのプロフィールにLinktreeを設定する方法

Linktreeの設定方法は非常にシンプルで、簡単に導入することができます。

設定手順を詳しく見ていきましょう。

(1)Linktree:https://linktr.ee/にアクセス
(2)Instagramのアカウント情報でログイン
(3)指示に従って、メールアドレスを登録
(4)「My Bio Link」にURLが書いてあることを確認(このURLをInstagramのプロフィールに貼ります)
(5)「ADD NEW BUTTON / LINK」をタップして、貼りたいURLとタイトルを入力する
(6)「MY LINKS」に貼ることができたら、(4)のURLをInstagramのプロフィールに貼る

こちらで設定は完了です。操作は非常にシンプルなので、簡単に設定を終えることができます。

Linktreeの活用方法例

LinktreeはURLさえ生成されるページであれば、どこにでもリンクすることができるため、アイデア次第で様々な方法で活用することができます。

ここからは、活用例を紹介していきましょう。

まず鉄板ともいえるのが他のSNSへのリンク掲載です。

SNSによってプロモーション方法やアプローチできるユーザーの層が異なりますが、それぞれを繋ぐことで相乗効果が期待できます。

Twitterで獲得したフォロワーをInstagramへ、Instagramで獲得したフォロワーをtwitterへ誘導するようなイメージですね。

また、ブログを書いているなら、タイトルを「最新記事」にして、書くたびにURLを貼り変えるというのも一つの手でしょう。

読んでほしい記事をまとめて、「おすすめ記事」というタイトルにしてまとめるのもおすすめです。

SEOはGoogleの変動による影響を大きく受けますが、Instagramを流入チャネルとして活用することで、安定感のあるブログ運用が可能になります。

物販に強いアカウントの場合には、紹介したい商品を楽天ROOMにまとめることで、紹介料を手に入れるという方法もあります。

フォロワーさんにとっても、よい商品の情報はほしいはずなので、役に立てるはずです。

たまによさそうな商品をリサーチして楽天ROOMでまとめるだけでも、少しずつ収益になる可能性があります。

無料版と有料版の違いについて

Linktreeには、月6ドルの有料版が存在しますが、有料版の主な特徴は、以下の通りです。

・色やボタンのスタイル、フォントをカスタマイズできる
・テーマのデザインが増える
・目立たせたいリンクを強調できる
・背景に、画像やGIFを追加できる
・Googleアナリティクスで、トラフィックをソーシャルとして表示される
・各リンクにサムネイルを追加できる
・ロゴを消すことができる
・リンクのクリック数を知ることができる
・リンク表示のスケジュール設定ができる(〇時~×時のみリンクを表示ということが 可能になる)

デザインを強化できたり、クリック数を計測できたりするようですが、基本的には無料版で十分でしょう。

上記のいずれかの機能がどうしてもほしくなったときに、有料版の導入を検討されると良いと思います。

日本語のPOMU.ME(ポムミー)は、2019年末に提供終了

Linktreeとほぼ同じ機能をもったツールとして、POMU.ME(ポムミー)https://pomu.me/があります。こちらは日本語のツールで、デザインもかわいいことから人気がありました。

しかし、Instagramの仕様変更に伴って、2019年末に提供終了してしまうようです。

このことからも、現状ではURLをたくさん貼るためのツールとして、Linktreeを選ぶのが最良でしょう。

まとめ

Instagramのプロフィールから、たくさんのURLを見てもらえる設定ができる、Linktreeをご紹介しました。

英語のツールではありますが、設定はわかりやすく、苦戦することはないでしょう。

URLを貼っておくだけでも、あなたのInstagramに興味をもってくれたユーザーから、様々な恩恵を受ける可能性が広がります。

ファンにとっても、発信媒体が一箇所にまとまっている方がわかりやすく、応援もしやすくなります。

複数の媒体で発信している方は、これを機会にLinktreeを導入してみてはいかがでしょうか。

Instagramの運用にお悩みの方はNextStageへぜひご相談ください。

数多くの企業のSNS運用に携わってきたノウハウを活かし、最適なソリューションを提供いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

インスタはLinktreeを使わなきゃ損!プロフィールに複数リンクを貼れるって知ってた?