B!

Instagramのショッピング機能(Shop Now)が大幅アップデート

Instagramのショッピング機能(Shop Now)が大幅アップデート
2018年6月5日まではInstagramは投稿ページにURLを載せることが出来ない為、商品を購入するまでに手間が掛かっていました。

Shop Nowが追加されたことにより、販売側では商品の掲載に手間が掛かり、商品が欲しい購入者側もより使いやすくなり、購入までの手続きが一気に解消されました。

大手6社を含むブランドが、日本でのShop Nowの運用テストを繰り返してきました。

Instagramのショッピング機能(Shop Now)とは?

Shop Nowの概要

そんなShop Nowが、6月のバージョンアップを経て2018年11月15日(現地時間)にFacebookニュースルームより発表がありました。

Instagramの投稿から商品の購入までの購入者の購買意欲をつなげるShop Nowのショッピング機能が3つ追加されました。

気になる商品を『ショッピングコレクション』に保存できる、動画の投稿と同時にショッピング機能の追加、ビジネスプロフィールより投稿されている商品の一覧機能のアップデートが発表されました。

Shop Nowの使い方

投稿で欲しい商品を発見した時に、商品についているタグをタップすることで、商品の価格や詳細な内容を閲覧することが出来ます。

更に気になる商品があった場合は、閲覧後に検討した後に、販売サイトへアクセスすれば欲しい商品をそのまま購入することが可能です。

充実した3つのアップデート

今回のShop Nowのバージョンアップは、下記の3つが主な変更点です。

一つずつ順番に説明をしていきます。

ショッピングコレクションへの保存

Shop Nowのメイン機能であるショッピングコレクションの使用方法です。

これまでの仕様では、商品の保存が出来ずに、フィード投稿のみがショッピングコレクションへの保存が可能でした。

ここからが変更された仕様になります。

⓵投稿内にある商品のタグをタップします。
⓶商品ページに移行すると、商品が表示されている画像の右下に ブックマークアイコンが表示されます。
⓷表示されたアイコンをタップすると「ショッピングコレクション」に保存が完了です。
※別機能としてアイコンをタップ後に、ショッピングコレクションに保存を クリックすると、他の投稿内容をフォルダごとに分けて保存することが出来ます。
⓸ショッピングコレクションに保存された商品は、プロフィールの画面内にある 「保存済み」というタブから確認が可能です。

動画投稿でのショッピング

動画投稿でのショッピング これまで、フィード投稿に関しては、静止画投稿のみしかショッピング機能を利用できませんでした。

今回のバージョンアップにより、動画を投稿する際のフィードに、『ショッピングタグ』と呼ばれるタグを付けることが可能になります。

動画投稿の左下に表示されている、ショッピング欄にある、バッグのアイコンをタップします。

すると、動画にタグづけされている関連した商品を確認することが出来ます。

ビジネスプロフィールからの購入

ビジネスプロフィールからの購入 ショッピングの機能を使用したフィードの投稿が9件を超えた場合、 ビジネスプロフィール欄にショップボタンの表示がされます。

ボタンタップ後は、ショッピング機能を使いやすく改善する為に、 試験的にデザインの変更を行います。

テスト期間中のデザインは、ショッピング機能を活用して投稿したものが、商品一覧として商品名や値段が確認しやすいようにまとめて表示されています。

まとめ

Instagramのショッピング機能は、SNS上でよく見かけるアドセンス(広告)ではありません。

販売者側からすれば、広告費という経費を掛けることなく、投稿によって購入者の購買意欲をアップさせることが出来る斬新な機能です。

この新機能を活用する為には、インスタグラム上でのSEOや購入者のニーズを 十分に把握する必要があります。

それらを活かしながら、テストマーケティングを繰り返したうえで、 販売者側と購入者がマッチ出来るブランディングの構築がポイントになります。
Instagramのショッピング機能(Shop Now)が大幅アップデート
3 (60%) 1 vote