B!

インスタでユーザー検索する方法は?裏ワザや身バレを防ぐテクニックも公開!

インスタでユーザー検索する方法は?裏ワザや身バレを防ぐテクニックも公開!
巨大SNSの中でもここ数年で急激に支持を集めているインスタですが、ユーザー検索の方法で苦労して、目当ての人物を見つけられないという方は少なくありません。

そのような状況からの脱却を図る為に、ユーザー検索の方法に焦点を当て、様々な人物の投稿を見るための手段を解説していきます。

インスタにおけるユーザー検索の基本は名前の入力

インスタでユーザー検索を行う際の基本は、虫眼鏡のマークが付いている検索ボタンに任意の名前を入力して探し出すというものです。

パソコンからアクセスした場合は画面の一番上に、スマホアプリからアクセスした場合は一番下に、検索ボタンが表示されています。

パソコンの場合は最初から検索窓が設置されているので、この部分に探している人物の名前を入力して、検索を行っていましょう。

例えば、日本人で最もフォロワー数が多い渡辺直美さんのアカウントを探す場合には、検索窓に「渡辺直美」と入力すると、すぐに本人のアカウントが見つかります。

同じ要領で、家族や友人、知人の名前を入力していくと、その人物が実名でインスタを利用している場合は、高確率でアカウントを見つけることが可能です。

もしも漢字だけで見つからなかったら、ローマ字表記にしたり、ひらがなで検索したりして、候補として登場するユーザーの中から探してみましょう。

インスタのスマホアプリからはより細かくユーザー検索ができる

インスタは元来、スマホ向けのアプリとして登場したサービスですから、ユーザー検索に関してもスマホのほうが利便性が良く、細かくユーザー検索ができます。

アプリの場合、左下の虫眼鏡マークをタップすると、最上部に検索窓が配置されるようになるので、ここに人物名を入力して検索しましょう。

例えば渡辺直美さんのような有名人の場合、名前を入力するだけで「上位検索結果」に表示されるので、アカウントを発見することはとても簡単です。

しかし一般人のアカウントの場合は、上位検索結果に反映されないことも多いので、その右側に設置されている「アカウント」のタブをタップしてください。

そうすると、ユーザー名やIDに、その人物の名前を入力しているアカウントだけを抽出して検索できるので、一気にユーザー検索がやりやすくなります。

ユーザータグを使ったユーザー検索もできる

インスタのアプリには、ユーザータグという独自の検索方法が搭載されており、これを使ってユーザー検索を実行することもできます。

これはQRコードのように使用できる独自のタグで、検索窓の右側に表示されている□のようなマークをタップすると起動できる仕組みです。

街中で見かけたユーザータグや、知人に見せてもらったユーザータグをカメラで読み取ると、その人物のプロフィールページにジャンプできます。

ユーザータグをネット上で見かけた場合、スマホのデータフォルダに保存しておくと、データ内からユーザータグの情報を抜き取ることもできるため非常に便利です。

自分自身のインスタを周知するためにも活用できるツールなので、名刺などにユーザータグをプリントしておいても良いでしょう。

ユーザーが見つからないときの裏ワザ的な検索方法

どうしても探しているユーザーが見つからず、それでも諦めきれないという場合には、裏ワザ的なテクニックを使ってユーザー検索を行ってみましょう。

裏ワザと言っても原理は単純で、探している人物と繋がっている可能性が高いユーザーを先に見つけて、そのユーザーのフォロワーからお目当ての人物を探すという方法です。

探したいユーザーと仲の良い友達の名前やハンドルネームを知っている場合、その人物のユーザー検索から初めて、見つかり次第フォロワーリストをチェックしましょう。

ただし、数百人と言う単位のフォロワーがいる場合、この中から探したいユーザーを発見するというのは非常に根気が必要な作業です。

また、お目当てのユーザーが見つかったとしても、投稿を非表示にしている場合はインスタの中身を見られないので、徒労に終わってしまうリスクもあります。

ユーザー検索で見つけた人物の投稿は見てもバレない

その人物には内緒でインスタを見ていたいという方は多くおられますが、投稿されている画像を普通に見ているだけなら、その事実が相手にバレることはありません。

足跡のような機能はインスタに実装されていないので、誤ってフォローしたりしなければ、基本的にはいつまでも新しい投稿や過去の投稿を確認することができます。

バレないように注意すべきこと

インスタでは、画像にダブルタップ・ダブルクリックすると「いいね!」が付く設定を取り入れているため、誤って「いいね!」しないように注意しましょう。

「いいね!」を付けてしまうと通知が届き、慌てて取り消したとしても、「いいね!」を付けたアカウントがバレてしまいます。

通常の投稿は内緒で見られますが、ストーリーズを視聴すると足跡が付くので、やはりここからもアカウントがバレる可能性が高まります。

どうしても内緒でストーリーズを見たいなら、捨て垢を作り、個人が特定されないアカウントから楽しむようにしましょう。

まとめ

インスタのユーザー検索はパソコンからでもスマホからでも行えますが、スマホアプリのほうが検索機能は充実しており、簡単に特定のユーザーを見つけやすくなります。

基本的には身バレせずに投稿をチェックできますが、ストーリーズを視聴すると足跡が付くため、この点には注意を払いましょう。

インスタでユーザー検索する方法は?裏ワザや身バレを防ぐテクニックも公開!