B!

Twitterの固定ツイート機能とは 設定方法や固定すべき内容も解説

Twitterの固定ツイート機能とは 設定方法や固定すべき内容も解説
「どうしたら伝えたい内容を目にしてもらえるか」は、ツイッターを運用している方なら必ず悩むことですよね。

ツイッターの仕組みにより、過去のツイートはどんどん下に流れてしまい新しく訪れたユーザーが見ない可能性も十分にあります。

そんな中でうまく使いたいのが「固定ツイート機能」です。

ツイッターの固定ツイートはツイートの最上部にくるため、訪れたユーザーの目に留まりやすく、一番伝えたいことを明確に、継続的に伝えることができます。

今回の記事では、ツイッターでの運用を効率的に改善することができる方法として、固定ページの説明や設定方法をご紹介します。

Twitterの固定ツイートとは

ツイッターの固定ツイートとは、常に自分のトップページの最初に自分の選んだツイートを設置しておける機能のことを言います。

更新し続けると過去のツイートは流されてしまい、せっかくの良い情報がユーザーに見られる可能性が低くなってしまいます。その心配を無くすのが固定ツイートです。

固定ツイートの設置方法

今回は公式アプリを用いての固定ツイート方法を説明します。

自身のアカウントにログインし、自分の固定したいツイートを選択します。

自分のアイコン・名前の横にあるグレーの下三角マークをタップします。

プルダウンの上から2番目、画鋲のアイコン「プロフィールに固定する」を選択します。

これは、自身のツイートのみ行うことのできる機能です。

他人のツイートや、自分のしたリツイートは固定ツイートとして設定することはできません。

しかし、他人のツイートを自分の固定ツイートに固定する方法はあります。

それは、引用リツイートをすることです。

引用リツイートとは、自分のツイート内に他人のツイートを入れて呟く機能のことを言います。

この方法を用いれば、他人のツイートを自分の固定ツイートに設定することが可能です。

固定ツイートは1つのみ設定することができるので、その時自分がフォロワーに一番伝えたい情報を選んでいくことが大切です。

固定ツイートの解除方法

固定ツイートが不要になった、または違うツイートを固定ツイートにしたいと思った時は、現在設定いている固定ツイートを解除する必要があります。

固定ツイートに設定したいツイートを選択し、固定ツイートに設定することによって固定ツイートの変更は可能です。

もし、固定ツイートを無くしたいという場合には、自分の固定ツイートを選択します。

そして、自分のアイコン・名前の横にあるグレーの「V」を選択します。

画鋲のアイコン「プロフィールから固定を解除する」を選択すると、自分の固定ツイートを解除することができます。

Twitterの固定ツイートを使用する効果やメリット

ツイッターの固定ツイートを使用する効果やメリットを、2つお伝えします。

押し出したいツイートの表示回数が増える

固定ツイートは、そのアカウントのイチオシの情報を最上部に設置することができる機能です。

訪れたユーザーは全員見ることになりますし、イベントページやURLを記載することで、そこへのアクセスの増加も見込めます。

フォロワーやいいね・リツイートが増える

自分のイチオシの情報や価値観を設置することで、訪れたユーザーから共感を得たり、情報拡散でもあるリツイートをされたりする可能性もぐんと高くなります。

自分以外のユーザーからのリツイートの宣伝効果は絶大です。さらなる情報拡散・集客アップも見込むことが可能です。

固定するツイートは「とにかく見てもらいたいもの」

固定ツイートに設定することで、ツイートを続けていても最上部に固定され続けます。

そのため、とにかく見て欲しいものを固定することをおすすめします。

固定ツイートを設定することで、通常のツイートより多くの人が目にすることになるので、いいねやリツイートの数が増えインプレッションの数も増えます。

ブログや外部サイトのURL

企業ページや更新したことを固定ツイートに設定することで、ユーザーは常に最新の情報を簡単に得ることが可能です。

自己紹介の欄よりも大きく、インパクトのある固定ツイートのページに情報を載せることで、目に入りやすく親切な印象を持たれます。

新商品や新イベントの告知

固定ツイートを新商品や新イベントにすることで、一番宣伝したい内容がその他のツイートによって流れてしまう心配がなく、訪れたユーザーに満遍なく宣伝することができます。

ツイッターをよほど使いこなしているユーザーか、熱烈なファン以外の人は、過去のツイートを探したり掘り下げて読んだりしないものです。

固定ツイートを設定することによって、全ての人に伝えることができる固定ツイートは宣伝の効果があります。

アンケート機能を固定することで回答率アップが見込める

ツイッターにはアンケート機能というものがあります。

最高4択、7日間の間ユーザーからアンケートを取ることができます。

アンケートのツイートを固定ツイートに設定することによってユーザーの目に入る数が多くなり回答率アップが見込めます。

twitter for bisiness:Twitterの投票機能をビジネスに活かす4つの方法

まとめ

ツイッターの固定ツイートは、伝えたいことや、意見を聞くためのアンケートに使用するのがおすすめです。

固定ツイートにすることによって多くの人の目に留まりやすくなるので、宣伝などにも効果があります。

ツイッターの固定ページは固定したいツイートを開き、アイコン・名前横にあるグレーの下三角マークをタップして設定することができます。

その時に伝えたいこと、知りたいことを固定ツイートに設定することによってユーザーも常に新しい情報をしっかりとキャッチすることができるので、ぜひツイッター運用で利用することをおすすめします。

Twitterの固定ツイート機能とは 設定方法や固定すべき内容も解説