B!

Twitterでリツイートをされるコツを知って効果的なマーケティングを!

Twitterでリツイートをされるコツを知って効果的なマーケティングを!
ツイッターはSNSの中でも拡散力が非常に高いということをご存じでしょうか。

ツイッターには「リツイート(RT)」という、過去の投稿を拡散する機能があります。

リツイートは自分の投稿はもちろん、他ユーザーの投稿を自分のタイムラインに表示することができるため自社アカウントの認知度を高めることができます。

またツイッター広告を利用した場合、広告自体は有料ですがうまくリツイートされることでコスト以上のリターンを得ることができることも。

この記事を読むことで以下のことについて、知ることができます。

・リツイートにより生じるメリット
・リツイート機能を使ってできること
・リツイートをされるコツとリツイートを使ったキャンペーンについて

非常に効果が高いリツイートを使ったキャンペーンの過去の成功例や、注意事項も交えてお伝えします。

ツイッターの自社アカウント運用担当者の方は、ぜひご一読ください。

Twitterの機能の1つ「リツイート」について

ツイッターの機能の1つであるリツイートについて、企業アカウントを運用する上でどのような効果があるのかをお伝えします。

リツイートとは

ツイッターでの投稿のことを「ツイート」、過去に行ったツイートをシェアすることを「リツイート(RT)」いいます。

リツイートを行うことで自分のツイートを再度投稿することや、他ユーザーの投稿を拡散する働きがあります。

このリツイートという機能があるため、ツイッターはSNSの中でも拡散力が非常に強いといわれています。

リツイートを上手く利用することで、非常に高い効果を生むことが期待できるのです。

リツイートをされることで生じるメリット

ツイッターでリツイートされることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

・不特定多数のユーザーへ拡散される

たとえばプロモツイートなど有料の広告ツイートを使用している場合、プロモツイート自体費用は発生しますが、リツイートされることによる拡散はもちろん無料。

ユーザーが拡散したくなる投稿をプロモツイートで行えば、どんどん拡散されるため費用対効果は抜群です。

・自社アカウントの認知度が上がる&フォロワー増加

リツイートをされることで、多くのユーザーの目につく機会が増えます。

ツイートが目に入ることで自社アカウントに認知度が上がり、興味を持っている人がフォローしてくれる可能性が上がります。

リツイート機能を使ってできること

ツイッターのリツイート機能を使うことにより、以下のようなことを行うことができます。

・自社ホームページへ誘導
・イベントやキャンペーンの告知

ツイートにリンクを入れることで自社のホームページへの誘導や、イベントやキャンペーンの告知を行うことができます。

リツイートを見たユーザーが思わず行動を起こしたくなるような魅力的な内容・画像を使用することがポイントです。

確実にリツイートされるコツを紹介

「リツイートを利用することで、企業アカウントにとって利益が生じることは分かっていてもどうすれば確実にリツイートされるのか分からない」

そうお悩みの方にリツイートされやすい投稿について、具体的な過去の成功例を交えてお伝えします。

Twitterユーザーに「いいね!」や「リツイート」される投稿をする

拡散力のあるSNSであるTwitterで重要なことは、ユーザーがいいねやリツイートをしたくなる投稿をすることです。

ユーザーが拡散したくなる内容には以下の共通点を持っています。

・共感性が高い
・ストーリー性がある

読んだら思わず微笑んでしまう様なユニークな内容のツイートや、共感や感動を呼ぶツイートなどは企業・個人のアカウントに関わらずリツイートされやすいです。

企業アカウントでマーケティングを行う上で活用しやすいのは、リツイートを利用したキャンペーンを行うこと。

リツイートキャンペーンとは「フォロー&RTでプレゼント」といった記載のあるツイートのことをさします。

応募するためにアカウントのフォローとリツイートが必須となるため拡散力が高く、既存顧客だけでなく新規顧客の獲得も見込めます。

Twitterのリツイートを利用したキャンペーン

過去にツイッターのリツイートを使ったキャンペーン」を行った企業の成功例を紹介します。

・アタゴ空調設備株式会社(2018年4月)

フォロー&リツイートをすることで、空気洗浄機と缶バッジのセットを1名にプレゼントするというキャンペーンを実施。6日間で5,713リツイートされる結果となりました。

・honto(2018年4月)

フォロー&リツイートをすることで、電子書籍1万円分のクーポンが当たるキャンペーンを実施。リツイートの数によって当選者の数が増えるという内容で、10日間で6,093リツイートされました。

hontoのキャンペーンの場合、リツイートの数に応じて商品の数が変わるため商品コストが上がり過ぎないという点が成功のポイントです。

・マクセル アクアパーク品川

リツイートした画面を提示することで、入場料が200円割引になるキャンペーンを実施し183件のリツイートを獲得したマクセル アクアパーク品川。

過去に来店したことのあるユーザーに対しイベントを認知させることで再来館を促す効果がありました。また、リツイートにより新規顧客に対するアプローチを行う効果も。

リツイートを利用するキャンペーンを行う際の注意点

リツイートキャンペーンを行う際に、注意すべき点を紹介します。

・ツイッターガイドラインを把握した上でキャンペーンを行う
・景品などの懸賞がある場合、景表法を確認する
・キャンペーン終了後のフォロワー離れ対策を練っておく

ツイッターガイドラインや景表法などのルールや法律はキャンペーンを企画する段階で把握しておくことが必要です。

またフォロー・リツイートキャンペーンが終了すると、フォローを外すユーザーがいます。

キャンペーン終了後にフォロワーが急激に離れることのないよう、対策をしっかり練っておくことが大切。

キャンペーン期間中、キャンペーン後の通常投稿でフォロワーの心をつかむことが必要です。

値引きを行ったり景品を用意したりする場合には、費用対効果を考える必要があります。

Twitterで確実にリツイートされるコツまとめ

ツイッターのリツイートで生じる効果と、リツイートされるためのコツをお伝えしました。

拡散力が高いSNSであるツイッターでリツイートされることで、より多くのユーザーの目に入り自社の認知度を高めたりフォロワーを増やしたりという効果があります。

リツイートされるためには、ツイッターユーザーの心に響くような内容のツイートを行うことが重要です。

企業アカウントが取り組みやすい方法としてリツイートキャンペーンを紹介しました。

事前にキャンペーンの目標を決めた上でしっかりと戦略を立てることで、大きな効果を得ることが期待できます。

ツイッターの自社アカウントを運用している方は、リツイートを使ったマーケティングをぜひ考えてみてください。

ツイッターをはじめ企業のSNS運用でお悩みの際は、株式会社Next Stageまでご相談ください。

Twitterでリツイートをされるコツを知って効果的なマーケティングを!