B!

Instagramの運用のコツ「アルゴリズム」を解説

Instagramの運用のコツ「アルゴリズム」を解説
他のSNSサイトと同様のアルゴリズム対策をしても、Instagramには通用しません。

なぜなら、Instagramは、特殊なアルゴリズムを採用しているからです。

今回は、Instagramで採用されているアルゴリズムの内容を解説していきます。

Instagramを運用していく上で必ず押さえておきたい内容ですので、この機会に把握するようにしましょう。

Instagramのアルゴリズムは特殊?

Instagramは特殊なアルゴリズムを採用しています。

というのも、他のSNSサイトのように、Instagramの投稿は時系列順ではありません。

Instagramのアルゴリズムは、投稿された画像・動画の反応や個人の行動を解析し、個人に適した投稿を表示させるようにしています。

その結果、十人十色のユニークなフィードを提供しているといえるのです。

そのため、あなたの投稿を優先的に表示させるには、この特殊なアルゴリズムを理解することが近道といえます。

Instagramのアルゴリズムを理解するためには、後述の6点を把握する必要があります。

Instagram投稿のチェックポイント

その投稿はよい反応を得られているのか

その投稿はよい反応を得られているのか アルゴリズムには、投稿された画像・動画のエンゲージメントが反映されます。

なぜなら、反応のよい投稿ほど、重要で優位な投稿と認められるからです。

エンゲージメントは主に以下の4点が反映されます。

・いいねの数
・シェアされた数
・コメントされた数
・再生数

その投稿によってどのぐらいの時間を消費させるのか

投稿された画像・動画を表示させていた時間が長いほど、アルゴリズム的に有利なります。

なぜなら、長く表示させる意味のある投稿と判断されるからです。

ユーザーに長い時間を滞在させるには、主に以下の方法があります。

・魅力のある動画を投稿する
・魅力のある複数の画像を投稿する
・続きを読みたくなるキャプション(投稿に付与する文章)を設定する

その投稿の鮮度はよいのか

その投稿の鮮度はよいのか 投稿された画像・動画が新鮮なほど、よい投稿と判断されます。

その理由は、Instagramはタイムリーな情報をユーザーが求めていると考えているからです。

そのため、たくさんの人にみてもらうためには、適度な投稿を継続的に行うようにする必要があります。

どのような人に関心を持っているのか

あなたがどのような人を検索しているのかで、上位に表示される内容が変わります。

たとえば、芸能人を頻繁に検索してプロフィールを見ている場合は、芸能人関連の投稿が優先的に表示されるようになるのです。

これは、プロフィール検索している頻度も影響を及ぼします。

どのような人と深く関わっているのか

あなたがどのような人と深く関わっているのかで、表示される内容が影響されます。

Instagram内で積極的に関わるということは、そのひとについて強く関心を抱いていると判断されるからです。

そのため、Instagram内で頻繁にやりとりをおこなっている人に関連した内容が、上位に表示されやすくなります。

以下の点が人の関係の深さを計測する主な内容です。

これらの内容を相互におこなうと、より深い関係だと判断される傾向にあります。

・コメント
・いいね
・シェア

あなたは何に興味を持っているのか

あなたは何に興味を持っているのか Instagramのアルゴリズムは、あなたが興味を持っているものが重要だと考えています。

つまり、あなたがリアクションした内容が、上位表示に影響するのです。

リアクションした頻度が多い内容ほど、アルゴリズム的に有利となります。

以下の点が主にカウントされるリアクションです。

・ハッシュタグ検索
・コメント
・いいね
・シェア

Instagramの企業アカウントはどうあるべきか

企業アカウントがInstagramを利用して宣伝などをおこなうのなら、アルゴリズムを理解して上位表示する必要があります。

そのためにも、以下の点を意識して投稿するようにしましょう。

投稿内容を特化させる

Instagramは、ユーザーの興味のあるものを優先的に表示させようとします。

そのため、企業のアカウントで何を伝えたいのか、ターゲットはどのような人なのかを明確にすることが必要です。

たとえば、次のようにターゲットを明確にしてから、メインコンテンツを考えましょう。

カフェに興味のある人に情報発信するから、カフェに関する投稿をメインコンテンツにする。

コスメに興味のある人に知ってもらいたいから、コスメに関する投稿をメインコンテンツにする。

このように投稿内容を尖らせることで、ピンポイントで優先的にその情報を欲している人へとあなたの情報が流れます。

時間帯に気をつけて定期的に投稿する

投稿内容は、時間が経過するほど価値が劣化していきます。

そのため、定期的に投稿をする必要があるといえるでしょう。

また、投稿するときは、その情報を検索するであろう時間帯を意識する必要があります。

そうすることで、流入率を増加させることができるのです。

多くの人とInstagram内で関わる

Instagramは、深く関わっている人の投稿内容を上位表示させます。

そのため、企業用アカウントでも、フォローをしたり、フォロワーと関わったりすることが必要です。

Instagram内で関わるには、以下のような行動をしましょう。

・口コミに対するコメントをおこなう

・似た系統のアカウントをフォローする

まとめ

アルゴリズムを利用したInstagramの運用するコツを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

Instagramで上位表示するには、Instagramが何を重要と考えているかを理解することが近道となります。

なぜなら、Instagramは独特なアルゴリズムを採用しており、他のSNSサイトと同様の方法では上位表示することができないからです。

Instagramのアルゴリズムを理解すれば、Instagramで通販をおこなったり、情報を拡散させたりすることの効率が上がります。

若者に大人気の注目されているツールですので、根本を理解し、ビジネスに上手く活用していきましょう。
Instagramの運用のコツ「アルゴリズム」を解説
3.5 (70%) 2 votes