B!

インスタ公式アプリでQRコード機能実装!作成方法とネームタグとの違いを解説

インスタ公式アプリでQRコード機能実装!作成方法とネームタグとの違いを解説
気軽にアプリやサイトにアクセスするために便利なQRコードですが、インスタでは公式アプリからQRコードを作成し、様々な場面で活用できるように仕様が変更されました。

今回はインスタに設置するQRコードの作成方法を詳しく紹介するので、更なる利便性の向上を図っていきましょう。

インスタグラム公式アプリにQRコード表示機能が搭載!

登場を願う声が多かったインスタのQRコード表示機能ですが、多くの要望に応える形でついに機能が実装されました。

これまではQRコード作成サイトやツールを使う必要があった

インスタでは以前もアクセス用のツールとして「ネームタグ」を作成できましたが、これはあくまでもインスタ専用で、QRコードとは別物でした。

どうしてもQRコードを作りたい場合、インスタのプロフィールページからURLを調べた上で、QRコード作成サイトやツールを利用するしかなかったのです。

例えば無料でQRコードを作成できる「cman(https://www.cman.jp/QRcode/)」などは有名ですが、手間や時間がかかってしまう事は否めません。

しかし公式アプリからQRコードを簡単に作成できるようになった現在は、非常に簡単にQRコードを作成できるようになっています。

2019年12月から公式アプリでQRコードが作れるように

インスタの公式アプリからQRコードを作成できるようになったのは、2019年12月17日からとごく最近の事です。

詳しい作り方については後述しますが、非常にシンプルな手順で完成させられるため、初めて作業に取り組む方でも作りやすいと評判になっています。

この機能が搭載されているのは、2020年1月の段階で日本だけであり、将来的には世界各国で機能を導入する事が予定されています。

インスタグラムのQRコードを作成する方法

まずは作成方法を簡単に理解するために、QRコードを作成する手順を解説します。

  1. インスタ公式アプリ右下に表示されている人のシルエットをクリックして、プロフィール画面を開く
  2. 右上に表示された三本線をクリックして、ハンバーガーメニューを開く
  3. 上から4番目に表示されている「QRコード」をタップすると自身のトップページに誘導できるQRコードが表示される

QRコードが表示されている画面下に記載されている「スキャンする」をタップするとQRコードリーダーが起動し、カメラやデータフォルダの中にあるデータから他の人のQRコードを読み取ることができます。

QRコードの背景デザインはアレンジ可能

そのままでもQRコードを利用できますが、QRコードの画面上部にあるボタンをタップすれば、背景デザインをアレンジする事も可能です。

「カラー」というタブでは、背景部分をタップすると背景色が変化し、好きな色に設定する事が出来ます。

「絵文字」は、背景に絵文字を表示させられるオプションで、こちらも背景部分をタップすれば好きな絵文字をチョイスして背景にまぶす事が可能です。

そして「セルフィー」は、インカメラを使って顔写真を撮影し、その写真をそのまま背景に設定できるという機能になっています。

これらの加工方法はネームタグをアレンジする際と全く同じです。

もちろん初めてでも難しいものではありませんので、ぜひ自分だけのQRコード画面をアレンジしてみてください。

従来のネームタグも利用可能

QRコードが新たに導入されたからと言って、これまでに活用されてきたネームタグが削除された訳ではなく、ネームタグもこれまでと同じように使い続けられます。

ハンバーガーメニューの一覧から「ネームタグ」は消えていますが、QRコードを選択し、左右にスワイプすればネームタグも無事に出現するのです。

勿論QRコードと同じように、ネームタグも以前と変わらず編集できますから、好きなデザインにアレンジして楽しむ事が出来ます。

QRコードとネームタグを併用する事も出来るので、状況に応じて使い分け、より便利に感じる物を優先的に利用する事もおすすめです。

メニューにQRコードが表示されない場合はインスタのアプリをアップデート

ここで紹介した手順でQRコードを表示させようとしても、機能がリリースされる前のバージョンで使用している場合は、QRコードの項目が表示されません。

メニュー一覧にQRコードが見つからない場合には、アプリストアなどでインスタグラムのアップデートを行い、一度アプリを閉じてから再起動しましょう。

すると、これまではネームタグと表示されていた箇所がQRコードに置き換わり、これまでに紹介した方法を用いて表示やアレンジが出来るようになります。

まとめ

インスタグラムでは、2019年12月のアップデートによってQRコードの機能が追加され、表示やアレンジを行ってアクセス増加のために活用できるようになりました。

従来までのネームタグも健在で、QRコードと併用する事も可能ですから、ネームタグが気に入っている方も一度アプリから接続し、どんな仕上がりになるか試してみましょう。

インスタ公式アプリでQRコード機能実装!作成方法とネームタグとの違いを解説