B!

インスタの非公開設定のメリットや手順

インスタの非公開設定のメリットや手順
企業のインスタグラム運用を担当している方の中に、仕事用のアカウントとプライベートの使い方を分けたいと考えている方は多いのではないでしょうか?

実はインスタグラムでは、アカウントを非公開にする機能があります。

アカウントを非公開にすることで、仕事用のアカウントとプライベートアカウントを使い分けやすくできるのです。

今回は「インスタの非公開設定のメリットや手順」について解説いたします。

非公開設定の手順

それでは、インスタでアカウントを非公開にする手順を解説いたします。

・プロフィール画面から右上の三本線をタップ
・表示されたテーブル最下部の「設定」をタップ
・設定画面の「プライバシー設定とセキュリティ」をタップ
非公開設定の手順 ・プライバシーとセキュリティ画面のプライバシーカテゴリにある「アカウントのプライバシー設定」をタップ
・アカウントの非公開プライバシー設定画面にある「非公開アカウント」にチェックを入れて完了

非公開設定の手順2 この手順で、アカウントを非公開にすることができます。

アカウントを非公開にすることで、あなたが許可したユーザーにのみ、あなたの投稿が表示されるようになります。

非公開にすると他人からどう見えるのか

アカウントの非公開設定を行うと、他人からはどのように見えるのか?ということを解説いたします。

プロフィール

インスタグラムでは、非公開アカウントといえど、プロフィールはどんなユーザーにも見られてしまいます。

プロフィールに掲載されている以下の項目は以下の通り。

・アカウント名
・プロフィール写真
・ユーザーネーム
・プロフィール分
・フォロワー数
・フォロー中の数
・投稿数

この7項目に関しては、非公開アカウントでも、すべてのユーザーが閲覧することができます。

画像や動画などの投稿 

非公開アカウントが投稿した画像や動画などは、他のユーザーには表示されることはありません。

画像や動画などの投稿は、ハッシュタグ検索やURLでのダイレクトなアクセスでも表示されることはありません。

また、ストーリーやライブ配信に関しても、フォロワー以外には表示されることはありません。

非公開アカウントの投稿を閲覧するには、フォローリクエストを許可してもらうことが必須なのです。

ダイレクトメッセージ

インスタグラムでは、非公開アカウントともダイレクトメッセージのやり取りを行うことは可能です。

ただし、フォロワー以外からの非公開アカウントへのメッセージは、メッセージリクエストという扱いで、リクエスト許可をしなければメッセージを見ることはできません。

例えば、あなたが非公開アカウントの場合、フォロワーではないユーザーがあなたにメッセージを送ることや、あなたがそのユーザーに対してメッセージを返信することも可能になります。

いいねやコメント

非公開アカウントがいいね!やコメントを行った場合は、相手の投稿者はもちろん、第三者にもいいね!やコメントが表示されます。

あくまでも可能性ですが、いいね!やコメントを見られることで、間接的にあなたの趣味や友人を把握される可能性はあるかもしれません。

ストーリー

非公開アカウントが投稿したストーリーはフォロワー以外に閲覧されることはありません。

しかし、自らが閲覧したストーリーには足跡が記録されてしまいます。

検索

非公開アカウントが検索された場合には、アカウントが表示される場合とされない場合があります。

非公開アカウントの場合、ハッシュタグ検索やスポット検索ではアカウントが公開されませんが、ユーザーネームを検索された際には、アカウントが表示されてしまいます。

第三者から検索されないためには、定期的にユーザーネームを変更することで、検索されにくくなります。

非公開設定のメリット・デメリット

インスタのアカウントを非公開にした場合、どのようなメリットやデメリットが得られるのかを解説いたします。

メリット

メリット インスタのアカウントを非公開設定のメリットは次の通りです。

・秘密にしたい趣味などを隠すことができる
・知らない人から閲覧・コメントをされない
・自分の投稿を見られるユーザーをある程度選択できる

非公開アカウントに設定する人は、基本的に隠したい物事があることや、全く知らないユーザーからのアクションを拒みたいという考えを持っていることが多いでしょう。

仲の良い友人などにしか、投稿を閲覧されたくない場合は、非公開アカウントを設定しましょう。

デメリット

対して、非公開アカウントを設定するデメリットは次の通り。

・知り合い以外のフォロワーが増えない
・投稿が拡散されない
・いいね!・コメントが増えない

デメリットは、マーケティング的な観点からであれば、致命的なものばかりです。

しかし、プライベートアカウントであれば、気になるポイントはないのではないでしょうか。

まとめ

インスタグラムのアカウントは、非公開設定をすることができます。

非公開設定をすることで、フォロワーではないユーザーに投稿が表示されたり、コメントをされたりすることはなくなり、許可したユーザのみがあなたの投稿を見ることができます。

非公開設定をしたとしても、プロフィール画面などは第三者に閲覧されてしまいますが、ストーリーやライブ配信を含めた投稿は、閲覧される心配はありません。

企業用のアカウントとプライベート用のアカウントを使い分ける意味でも、非公開設定を行ってみてはいかがでしょうか?

参考
インスタの非公開設定のメリットや手順