B!

無料で簡単 インスタのポップをつくる方法とコツをご紹介

無料で簡単 インスタのポップをつくる方法とコツをご紹介
あなたは、運用しているインスタグラムのポップを作りたいと考えていませんか?

「インスタはじめました」というようなポップを作ることで、フォロワーが増える効果が期待できます。

そのため、インスタグラムを運用しているのであれば、ポップを作成しようと考える人は少なくありません。

そこで今回は、無料で簡単にポップを作成する方法とコツを紹介していきます。

少しの手間でインスタグラムのポップを作れるので、この記事を参考にあなた独自のポップを作ってみましょう。

無料でインスタのポップを作る方法

無料でインスタグラムのポップを作るには、以下のものが必要です。

・ポップを制作するためのツール
・ポップに使う素材(写真)
・ポップに入れるキャッチフレーズ

ツール・素材・キャッチフレーズさえ用意できれば、素人でもポップが作れます。

それぞれどういったものなのかをお伝えしていきますので、参考にしてください。

ポップを制作するためのツール

ポップを制作するためのツール ポップを制作するためには、インターネットで公開されているツールを使う必要があります。

インターネットで公開されているツールには、無料から有料までさまざまな種類があり、有料のほうが高性能である場合が多いです。

しかし、無料のツールでもインスタグラムのポップを作るには十分ですので、まずは無料のツールを使ってみましょう。

インスタグラムのポップを作るための代表的な無料ツールは、Canvaです。

Canvaはグラフィックデザインツールのひとつで、オーストラリアで誕生しました。

高性能なのに無料で使えるということで、ユーチューブやブログのサムネール作りや、インスタグラムのポップ作りなど、多くの人に幅広く活用されています。

Canvaでできることは、主に以下のことです。

・画像のサイズ変更
・テンプレートによる吹き出しの作成
・文字の装飾

これらを使いこなすことで、無料でもおしゃれなポップを作ることが可能です。

多くの人が活用しているツールであるため、インターネット上に活用できるさまざまな情報が拡散されているのも、Canvaの強みともいえるでしょう。

Canva以外にも、人物を自動で切り取る事ができる「remove.bg」や、画像の合成が容易な「GIMP」などを使うことで、あなた独自のポップを作れます。

どれも無料で使えるツールですので、活用してみてはいかがでしょうか。

ポップに使う素材(写真)

ポップに使う素材(写真) ポップを作るには、ポップに使う素材となる写真が必要です。

カフェだったら美味しそうなコーヒーの写真やコーヒー豆を挽いているオーナーの写真など、あなたの企業に適した写真を用意しましょう。

写真を用意することが難しい場合は、インターネット上にある著作権フリーの画像でも問題ありません。

著作権フリーの画像の中には無料の画像もあるので、予算にあわせて探すことをおすすめします。

しかし、著作権フリーの画像はほかの企業と被ってしまう恐れがあるため、オリジナルの画像を作成したほうがよいかもしれません。

ポップに入れるキャッチフレーズ

インスタグラムのポップには、キャッチフレーズが必要です。

画像だけのポップよりも文字を入れたほうがお客様に想いが伝わりやすいため、魅力的なポップになります。

キャッチフレーズには、「インスタはじめました」や、「本日のおすすめの一品」など、お客様を惹きつける文章を考えましょう。

思い浮かばない場合は、ほかの企業のキャッチフレーズを参考にするとよいかもしれません。

インスタのポップを作るための3つのコツ

この章では、インスタグラムにおけるポップを作るコツを3つお伝えしていきます。

これらを意識するだけでもオシャレなポップを作れるので、お試しください。

イメージに適した素材

イメージに適した文字装飾 インスタグラムのポップを作るのなら、あなたの企業に適した素材を作成しましょう。

画像を見ただけで、どんな内容なのかがわかるポップが望ましいです。

たとえば、飲食店なら料理の写真や食べている風景の写真、もしくは素材を作っている現場の写真をおすすめします。

ペットの写真や公園で遊んでいる子供の写真など、何の意図もなく飲食店とは無関係な写真を使うと、お客様の目を惹くことができません。

できるかぎりあなたの企業のイメージとマッチする写真を選定してください。

簡潔なキャッチフレーズ

キャッチフレーズは、簡潔なキャッチフレーズをおすすめします。

回りくどかったり、長ったらしかったりするキャッチフレーズでは、想いが伝わらなかったり読まれなかったりする可能性があるためです。

たとえば、「本日のおすすめの一品」というキャッチフレーズ。

これが「朝から市場で伝のある卸売業者から探し出した食材を使った本日のおすすめの一品」では、長ったらしくて何を言いたいのかが上手く伝わらないでしょう。

極端な例でしたが、伝えたいことをできる限り簡潔な文章で表すことで、お客様に読んでもらえて正しい情報が伝わります。

伝えたい情報は多いと思いますが、できる限り簡潔な文章を作るようにしてください。

しかし、短ければよいというものでもないので、適切なキャッチコピーを作るためにも、複数人でキャッチコピーを考えるとよいでしょう。

イメージに適した文字装飾

あなたの企業に適したポップを作成するには、文字装飾に気をつけましょう。

文字色や書式などによって、与える印象が全く異なるためです。

・格好いい
・ゆるふわ系
・真面目

あなたはどのような印象をお客さんに与えたいのかを考えると、あなたに適した文字装飾ができるはずです。

特に色は非常に重要なので、色彩心理を学んで色が与える心理状態を確認することをおすすめします。

まとめ

インスタグラムのポップは、インターネット環境があれば無料で作れます。

少しの手間と時間が必要ですが、素人でも作れるのでお試しください。

しかし、インスタグラムのポップを作ったとしても、アカウントが上手く運用されていない場合は思ったような効果が得られないこともあります。

インスタグラムによる集客のような効果を最大限生かすためにも、インスタグラムアカウントの運用が非常に重要です。

NextStageならインスタグラムのアカウント活用に長けているため、インスタグラム運用における目標達成するためのご提案ができます。

まずはあなたの目標と現状をぜひともお聞かせください。

無料で簡単 インスタのポップをつくる方法とコツをご紹介