B!

インスタグラムでフォロワーやいいねを増やす方法について

インスタグラムでフォロワーやいいねを増やす方法について
あなたは、インスタグラムでフォロワーを今より増やしたいと思っていませんか?インスタグラムは、質のよいターゲットに情報を拡散するには優れたツールです。

しかし、利用者も多い分、ライバルも多いので、フォロワーが増えないという人も多いと思います。

そこでこの記事では、インスタグラムでのフォロワーを増やす方法を解説しています。

インスタグラムでフォロワーを増やすには、コツがあります。

そのコツをおさえれば、フォロワーを増やすことにつながるので、参考にしてください。

投稿について

以下では、どのような投稿がフォロワーを惹きつけるかを解説していきます。

世界観やテーマを統一する

投稿内容の世界観やテーマを統一することで、フォロワーの増加を見込めます。

なぜなら、ユーザーは投稿される内容が統一していることを期待して、フォローをするからです。

そのため、世界観やテーマが統一されていない場合は、フォロワーが離れていきます。

どんなに、写真や動画のクオリティーが高くても例外ではありませんので、注意してください。

たとえば、「ファッション」の投稿を期待されている投稿者が、「ラーメン」の投稿をするとします。

このとき、どんなに「ラーメン」の写真のクオリティーが高くても、一部のユーザーは冷めてしまうのです。

このように、ユーザーは、統一された世界観やテーマを生み出す投稿者を好みます。

フォロワーを増やすのなら、まずは世界観やテーマを決めるとよいでしょう。

写真を加工する

写真を加工する 加工された写真は、ユーザー受けします。どんなに高性能なカメラで撮るよりも、加工方法が重要です。

写真を加工することが重要な理由は、インスタグラムの画質にあります。

どんなに高画質な写真を撮っていたとしても、インスタグラムにアップデートするときに画質の劣化が起こります。

残念ながら、どのカメラでとっても大差なく見えてしまうのです。

また、写真加工の技術が上がっていることも、理由のひとつです。

昔なら玄人しか撮れなかったような写真も、現在なら素人でも撮ることが可能になっているからです。

このように、写真の加工は、インスタグラムに投稿するなら欠かせませんが、投稿のテーマを統一するためにも、同じフィルターを選ぶとよいでしょう。

積極的に動画を活用する

積極的に動画を活用する 積極的に動画を投稿することで、フォロワーを増やせる可能性が高まります。

なぜなら一般的な投稿写真よりも投稿動画のほうが、エンゲージメント率が高い傾向にあるからです。

しかし、世界観やテーマを尊重した動画を投稿する必要があります。

いくらエンゲージメント率が高くても、世界観やテーマとは異なる動画は、フォロワー離れを引き起こすので、気をつけてください。

ハッシュタグ検索でユーザーのニーズをとらえる

ハッシュタグ検索(#+単語)をうまく利用すれば、ユーザーのニーズをとらえられます。

ハッシュタグ検索とは、投稿を検索するためのひとつの手段です。

6割もの女性ユーザーが、ハッシュタグ検索をしています。

そのため、ハッシュタグ検索を分析すれば、ユーザー受けするハッシュタグを見つけられるのです。

有名人や人気者が使っていたり、エンゲージメント率が高かったりするハッシュタグを使うことをおすすめします。

そうすることで、ユーザーのニーズを的確にとらえ、あなたの投稿を多くのユーザーに届けられるでしょう。

#(ハッシュタグ)のつけ方

以下では、ハッシュタグの選別方法を解説しています。

ハッシュタグをつけるとき、何に気をつけたほうがよいのか迷うかもしれませんが、これを理解すれば、検索流入を増やすことにつながるでしょう。

写真と関連性の高い言葉を使う

ハッシュタグは、写真と関連性の高い言葉を使うことをおすすめします。

なぜなら写真と関連性が低いハッシュタグは、表示されにくいアルゴリズムとなっているからです。

具体的には、たとえば食べ物の写真なのに、副業や投資のハッシュタグをつけるといったように、まったく関係のないハッシュタグは、アルゴリズムに嫌われます。

(別記事:「Instagramの運用のコツ「アルゴリズム」を解説」) 関連性の高い言葉の見分け方は、同じような投稿写真に、そのハッシュタグがつけられているかで判断されています。

料理なら料理系の写真、コスメならコスメ系の写真。

同系統の写真には、どのようなハッシュタグがつけられているのかを確認しましょう。

同系統の写真につけられていないようなハッシュタグは、表示されにくくなる原因となる恐れがあります。

つけるなら10個以内にとどめる

ハッシュタグをつけるときは、10個以内にとどめましょう。

ハッシュタグをたくさんつけていると、「いいね!」を必死に集めているよう印象を与えます。

そのため、ユーザーから敬遠されやすくなるのです。

そうならないためにも、ハッシュタグは10個以内にとどめることをおすすめします。

ハッシュタグを少なくするためには、ハッシュタグの選定が重要となるでしょう。

ビッグワードからスモールワードまでそろえる

ハッシュタグは、ビックワードからスモールワードまでそろえることがおすすめです。

ビックワードとは、よく検索される単語のことです。

たとえば、「東京」「映画」など多くの人に使われている単語です。

スモールワードとは、検索数の少ないニッチな単語のことです。

たとえば、「東京 焼肉」「映画 アニメ」などといった特定された単語です。

ビックワードとスモールワードは、検索ニーズするユーザーの傾向が異なります。

そのため、両方そろえることで、より多くのユーザーに情報が届くことになります。

特定のコミュニティにアピールするタグをつける

特定のコミュニティにアピールするタグをつける ハッシュタグは、特定のコミュニティにアピールできる言葉がおすすめです。

たとえば、「○○好きな人とつながりたい」のようなハッシュタグが当てはまります。

特定のコミュニティにアピールできる言葉を検索するユーザーは、積極的に交流を持ちたいユーザーが多くいます。

交流を持ちたいユーザーは、検索内容に対して関心が高いので、リーチを狙える投稿になるのです。

ユーザーに行動を起こさせるには、特定のコミュニティにアピールするタグをつけることが有効です。

フォロー・フォロワーについて

以下では、フォローやフォロワーの管理について解説していきます。

フォローとフォロワーは、バランスが大事です。

バランスによって、アルゴリズムやユーザーに与える印象が異なるので、参考にしてください。

積極的にフォローする

積極的にフォローすることには、慎重にならなければいけません。

フォロワーに対してフォロー数が多すぎると、ユーザーに強引な印象を与えるからです。

対策としては、フォローを返してくれないユーザーを、フォローから外すような工夫をするとよいでしょう。

フォロワー管理アプリを使えば、フォローを返してくれているのかが分かるので、便利です。

質の悪いフォロワーをブロックする

質の悪いフォロワーをブロックするようにすると、フォロワーを増やすのに効果があります。

質の悪いフォロワーとは、「いいね!」「コメント」などをしてくれないフォロワーです。

というのも、人気投稿に掲載されるには、「いいね!」の数とフォロワー数の割合が関係しているからです。

あなたの投稿にリアクションをしないフォロワーが多いと、質の悪い投稿とみなされてしまうのです。

そうならないためにも、あなたの投稿に反応しないフォロワーは、外すことをおすすめします。

フォロワー管理アプリを使う

フォロワー管理アプリを使えば、以下のようなユーザーを把握できます。

・フォローを返してくれないユーザー
・フォローしても反応が悪いユーザー

これらのことが分かれば、フォロワーの管理が楽になるのです。

フォロワーが増えにくくなっているのでしたら、一度試してはいかがでしょうか。

まとめ

インスタグラムでフォロワーを増やすには、ハッシュタグの選定や写真加工を工夫しましょう。

そして、統一感のある投稿や世界観をつくることで、フォロワーは増加していきます。

特に、企業用アカウントでは、統一感が重要です。

何を目的として、ユーザーに何を届けたいのかをあらかじめ明確にしておくとよいでしょう。

インスタグラムのアルゴリズムは、年々更新されています。

更新されるたびに対策方法が変わるので、情報収集することも重要です。

柔軟にアルゴリズム対策をすることで、フォロワーは次第に増加していくでしょう。
インスタグラムでフォロワーやいいねを増やす方法について