B!

インスタのインプレッションとは インサイトとの意味の違いも解説

インスタのインプレッションとは インサイトとの意味の違いも解説
インスタグラムのインプレッションという機能を利用されたことはありますか?

インプレッションは、ネット広告を掲載する企業にとって大事な役割を果たしています。

大事な役割というのは、自社広告の効果を分析・拡大させるために役立っているのです。

企業のマーケティング担当者なら必ずおさえておきたいポイントになります。

インプレッションを上手く活用すれば、企業広告から売上を向上させるきっかけになるかもしれません。

今回は、インスタグラムのインプレッション機能についてお伝えいたします。

現時点の情報ですので、随時更新は見込まれます。

インスタグラムのインプレッションとは?

インプレッションは、現在ビジネスアカウントでのみ閲覧可能です。

個人ユーザーは、ビジネスアカウントに切り替える必要があります。

インプレッションとは広告用語で、サイトに掲載されている広告を閲覧した回数を表現しています。

「印象」「気持ち」という意味でもあり、最初に表示されたネット広告をどのくらいユーザーが閲覧されたかという結果が数字でわかるのです。

似ている分析機能でインサイトというものもあります。

インサイトはインスタグラム公式の分析ツールです。

ユーザーの年齢、性別などを分析するのに役立っています。
(インスタグラム へルプセンター インスタグラムインサイト)

インプレッション=リーチ数ではない!数字の見方にご注意を

インプレッションのほかに、リーチ数という数値があります。

インプレッションとリーチ数は意味が間違われやすいので、2つの違いを説明します。

例として、ひとつの広告を1人のユーザーが閲覧することをイメージしてください。

・インプレッション「投稿が閲覧された合計回数」

一人のユーザーがひとつのサイトの広告を10回以上閲覧するとインプレッションは10回とカウントされます。

・リーチ数「投稿を閲覧したユニークユーザー数」

ユーザーがひとつのサイト広告を10回見ても一人しか見ていないので、1回と数えられます。

このように分けられています。

数値を分析する際には、インプレッションとリーチ数の意味には注意しましょう。

インプレッションの数字の見方

前の項目で説明したように、インプレッションとは投稿が閲覧された合計回数です。

では、インプレッションはどのようにカウントすればよいのでしょうか。

インプレッションの数え方は下記の計算方法でわかります。

ページビュー(PV)×広告掲載数=インプレッション

ページの広告が1回表示されると1インプレッション(1インプ)と表現されます。

ページを閲覧した回数を示すページビュー(PV)といい、1回ページを閲覧すると1PVと表現されます。

ページに同じ会社の広告が2つある場合は、2インプレッションです。

インプレッションとプロフィールビュー

投稿から見たユーザーが、プロフィールを閲覧しに訪問する回数も重要なポイントになります。

そこで使えるのがメンション機能です。

投稿のキャプション(テキスト)欄に「@+ユーザーネーム」で記載すると、ハッシュタグと同じように記載することができます。

そのユーザーネームをクリックすると投稿者のプロフィールページに移動できるようになります。

プロフィールから閲覧すれば、過去に投稿した記事も一気に見れるため、自社商品の魅力をアピールすることが出来ます。

スマホからインスタグラムの投稿を見ていると、上に投稿が流れていってしまいます。

スクロールして投稿者のアイコンをクリックしなければいけないのが面倒です。

メンション機能を使えば、そのような手間が解消されます。
(別記事:仕事でも使える!チャットツールのメンション機能の使い方やメリット)

インプレッションとウェブサイトクリック

インスタグラムには自社のURLページを記載する項目もあります。

インスタグラムから自社のサイトに訪問し、売上に繋がる可能性がありますので記載することをおすすめします。

記載したURLは、プロフィール文の下に表示されます。

ユーザーがURLをクリックしたくなるような説明文にして閲覧数の増加をはかってみてはいかがでしょうか。

また、フォロワー数が1万人超えている場合は、ストーリーでもURLを表示することが可能です。

閲覧したユーザーが気軽にURLに移動できるというメリットがあります。

まとめ

以上、ネット広告の効果を上げるインプレッションについて説明いたしました。

自社広告を多くのユーザーに見てもらうために、ユーザーの年齢、性別など効率よく分析していくことが大切です。

分析することで、狙っているターゲットにどのようにアプローチすればいいかわかります。

あなたも自社の商品などで広めたいものはありませんか?

インプレッションで分析した結果が自社の売上向上にも結びつきます。

ぜひお試しください。

インスタのインプレッションとは インサイトとの意味の違いも解説