B!

ビジネスプロフィールもOK!FacebookのQRコードを作る方法

ビジネスプロフィールもOK!FacebookのQRコードを作る方法
Facebookでは個人プロフィールのページへアクセスするQRコードは作成できるものの、ビジネスプロフィール用のQRコード発行はデフォルトの機能で行うことはできません。

しかし、チラシやポスター、WEBサイト等にQRコードを設置してビジネスアカウントのページへの集客を行いたいという方もいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、ビジネスプロフィールでQRコードを作成する方法を紹介します。

FacebookでビジネスプロフィールのQRコードを作る方法

FacebookでQRコードを作れるアカウントは、個人用アカウントのみです。

ビジネスアカウントは、「QRのススメ」のような無料サイトを使わなければいけません。

そのため、この章ではQRのススメでFacebookのQRコードを作る方法をお伝えしていきます。

スマートフォンでもQRコードを作れますが、今回は紹介するのはPCを使った作成方法です。

しかし、スマートフォンでもほとんど同じ操作なので、スマートフォンで作成する場合も参考にしてください。

PCを使ったQRコードの作り方

「QRのススメ」を使ってFacebookのQRコードを作るには、以下の操作を行ってください。

1.QRコードを作りたいFacebookのビジネスアカウントにログインする
2.ビジネスアカウントのプロフィール画面に移動して、ビジネスアカウントのURLをコピーする
3.「QRのススメ(https://qr.quel.jp/try.php)」にアクセスする
4.「URL(http://~)」の下にある「作る」をクリックする
5.「URL」の入力ウィンドウに、2でコピーしたURLをペーストする
6.「カラー」「サイズ設定」を設定する
7.「作成する」をクリックする

「QRのススメ」では、250文字以下のURLしか作れません。

URLを設定する際は、250文字より少ない文字数にしましょう。

QRコードをもっとカスタマイズしたい場合

先ほどお伝えした方法だと、QRコードでカスタマイズできる項目は色とQRコードの大きさだけでした。

しかし、「QRのススメ」のトップページにある「アイコンQRコード」を活用することで、以下のような多くの項目をカスタマイズできます。

・ベース:QRコードの形
・ドット色: QRコードの色
・装飾:QRコードの真ん中に設置する絵
・QRコードの大きさ:QRコードのサイズ

実際に試してみたところ、ベースやドット色を変えても問題なくカメラでQRコードを読み込めました。

また、装飾を複数試してみても、通常通りカメラでQRコードを読み込めます。

デザインにこだわっておしゃれなQRコードを作りたいなら「アイコンQRコード」から、シンプルなQRコードを作りたいなら「URL(http://~)」からQRコードを作ることをおすすめします。

QRコードを作るならユーザーネームの設定がおすすめ

ユーザーネームとは、「https://www.facebook.com/〇〇」の○○の部分であり、初期設定では長くて分かりにくい文字に設定されています。

しかし、ユーザーネームを作ることで、この○○の部分がユーザーネーム名に変換されるのです。

その結果、QRコードであなたのビジネスプロフィールにアクセスした際、どのようなアカウントにアクセスしたかがURLから一目でわかるようになります。

また、長くて分かりづらいURLよりも短くて分かりやすいURLの方が、外部サイトでシェアしやすいというメリットもあります。

具体的なユーザーネームの作り方を見ていきましょう。

ユーザーネームの作り方

ユーザーネームを作るには、以下の操作を行ってください。

1.QRコードを作りたいビジネスページにログインする
2.アカウントの下にある「Facebookユーザーの@ユーザーネームを作成」をクリックする
3.入力フォームにユーザーネームを入力する
4.「ユーザーネームを作成」をクリックする

以上で、ユーザーネームの設定が完了します。

ユーザーネームに使える文字は、英数字(A~Z、0~9)とピリオド(.)のみです。

他ユーザーと被っているユーザーネームも設定できないので、ユーザーネームを決める際は注意してください。

ユーザーネームの変更方法と注意点

ユーザーネームを変更するには、以下の操作を行ってください。

1.ユーザーネームを変更したいビジネスプロフィールにログインする
2.ユーザーネームの下にある「さらに表示」をクリックする
3.「ページ情報」をクリックする
4.ユーザーネームの右側にある「編集する」をクリックする
5.入力ウィンドウに新たなユーザーネームを入力して、「ユーザーネームを作成」をクリックする

ユーザーネームを変更すると、ビジネスプロフィールのURLも変更されます。

QRコードを作っていたり、外部サイトにリンクを貼っていたりする場合は、それらも変更する必要があるので注意してください。

また、ユーザーネームを変更してから間もなくは、ユーザーネームを変えられなくなる場合があります。

その際は、時間を置いてからユーザーネームを変更するようにしましょう。

まとめ

ビジネスプロフィールでQRコードを作るには、外部サイトを利用する必要があります。

「QRのススメ」なら無料で豊富なカスタマイズが用意されており、ウェブサイトや名刺のデザインに合わせたQRコードが作れるのでおすすめです。

しかし、いくらQRコードを設置して配布したとしても、日頃から行うアカウント運用が鍵となります。

SNS運用の専門性が足りない場合は、流入があったとしてもフォロワーが急増することは難しいでしょう。

もし、SNS運用に関するお悩みがあれば、Next Stageにご相談ください。

Next Stageは高い専門性を生かして、行動導線設計や投稿文作成などのアカウント運用支援サービスを提供しています。

あなたの目標に近づけるご提案もできるので、ぜひともあなたの現状と目標をお聞かせください。

ビジネスプロフィールもOK!FacebookのQRコードを作る方法