B!

インスタストーリーの新機能「ミュージック」が導入開始!

インスタストーリーの新機能「ミュージック」が導入開始!
インスタグラムのミュージック機能をご存じでしょうか?

 Music(ミュージック)機能(以下、ミュージック機能)とは、インスタグラムに新たに導入されている機能のことです。

海外ではすでに導入されており、近い将来日本でも実装されると言われています。

この記事では、新たに追加される予定のミュージック機能についてご紹介します。

日本でもミュージック機能は広く使われる可能性を秘めています。

あなたもミュージック機能を使いこなせられるように、この記事で予習してみてはいかがでしょうか。

ミュージック機能とは?

ミュージック機能では、ストーリー動画に音楽を合成することができます。

インスタグラムで提供されている音楽に限られますが、伝えたい感情に適した音楽を付け加えられるようになります。

ストーリー動画に音楽を付け加えることにより、今までの投稿内容よりも幅広い表現の投稿が実現できます。

例えば、今まで景色、コスメや飲食物など、誰が撮っても同じような画像や動画になっていました。

しかし、同じ画像や動画でも、音を付けるだけで印象が変わるものです。

音楽を付けることにより、同じ素材でも、あなた特有の投稿内容と変わります。

その結果、誰が撮っても同じ投稿内容にはなりません。誰とも被らない、あなただけの投稿内容が出来上がるのです。

ミュージック機能が使える国は、アメリカ・ドイツ・フランスなどの一部の国です。

日本国内では、今の段階(2019年3月時点)ではミュージック機能を使えません。

しかし、今後ミュージック機能が使える国は増えていくと言われています。

日本国内に実装されるのも、そう遠い未来ではないでしょう。

ミュージック機能をが使うには、バージョン51以降に更新する必要があります。

もし、海外でミュージック機能を使う場合は、バージョン51以降に更新してから行ってください。

ミュージック機能の使い方

下記では、ミュージック機能の使い方を紹介していきます。

そう遠くない未来にミュージック機能が実装されるとはいえ、ミュージック機能は日本で実装されていません。

そのため、日本でミュージック機能が使えるようになるころには、操作方法が異なる可能性もありますので、注意してください。

音楽を付ける方法

ストーリーに、ミュージック機能を使って音楽を付けるには、以下の操作を行います。

(1)ストーリー投稿画面に移動する
(2)画像や動画を撮影する
(3)上段にあるスタンプマーク(四角マーク)をタップする
(4)スタンプの中から、「Music」をタップする
(5)動画に合成したい曲をタップする
(6)ブラウズや再生開始場所をずらすなど、曲を編集する
(7)表示させるステッカーの種類を選択する

以上が、ストーリーに音楽を付ける方法です。手順が7つあるため、難しく感じるかもしれません。

しかし、とても便利ですので、ぜひとも使ってほしい機能です。

iOS限定で曲を先に決めてからのストーリー撮影も可能

ミュージック機能を使う場合、ストーリーに投稿する画像や動画を撮影してから曲を決めるのが一般的です。

しかし、iOSを使用している場合は、曲を先に決めてからストーリー撮影が行えます。

先に曲を編集してから撮影できるので、画像や動画に曲を合わせるのではなく、曲に画像や動画を合わせられるのです。

そのため、動画とストーリーがよりマッチした投稿内容に仕上げられるでしょう。

今後のインスタにミュージック機能が欠かせない理由

ミュージック機能は、インスタグラムの運用に欠かせないものになる可能性を秘めています。

その理由は、インスタグラムに求められているものが、 フォトジェニックからストーリージェニックへと変化しつつあるためです。

今までは、「きれい」「美しい」「格好いい」「すごい」など、フォトジェニックと呼ばれる見た目重視の投稿内容が好まれていました。

しかし、見た目よりもストーリーが伴っている、ストーリージェニックという投稿内容が若者を中心に好まれ始めています。

つまり、誰が撮っても同じ画像や動画よりも、ユーザーの共感が得られる画像や動画が重要になってきています。

ミュージックが醸し出す感覚によって、雰囲気を伝える。そして、ストーリーの世界にユーザーを惹きつけることでより高い共感を得られることでしょう。

ミュージック機能には、このように独特な世界観を作り出し、ユーザーに共感してもらえる効果が期待できます。

もし、今後ますますストーリージェネリックの傾向が強まるのなら、音という感覚を使うミュージック機能が欠かせない機能となるかもしれません。

まとめ

インスタグラムのミュージック機能では、ストーリーに好きな曲を付け加えられます。

好きな曲を編集して付け加えられるため、よりユニークな投稿内容に仕上がるでしょう。

しかし、ミュージック機能は、日本ではいまだ実装されていません。

これは、現在広まっているストーリージェニックにもつながる要素が多いです。

インスタグラム担当者は、今後のインスタグラムの流れに乗り遅れないように、ミュージック機能を使いこなせるようになっておくことをおすすめします。
インスタストーリーの新機能「ミュージック」が導入開始!