B!

インスタで予約が完結!『席を予約する』アクションボタンの設定方法

インスタで予約が完結!『席を予約する』アクションボタンの設定方法
「インスタの席を予約する機能を使いたい」

「席を予約する機能のメリットを知りたい」など、

インスタグラムの「席を予約する」機能に関心を持たれていませんか? 

インスタグラムで新たに追加された「席を予約する」機能によって、インスタグラム内でお店の予約ができるようになりました。

この記事では、新たに実装された「席を予約する」について解説をしています。

機能を使うメリットや設定方法を紹介しています。

アクションボタンの「席を予約する」機能とは

アクションボタンの「席を予約する」という機能では、インスタグラム内で飲食店の予約ができます。

今までは、インスタグラムで訪れたい飲食店を見つけても、ほかのアプリでその店を検索して予約することが必要でした。

しかし、「席を予約する」機能が備わったことで、インスタグラム内でお店の発見から予約までを完結できるようになったのです。

「席を予約する」というアクションボタンは、ビジネスプロフィールのみが設定できます。

ビジネスプロフィールを取得したら、「プロフィール編集」からアクションボタンを追加することが可能です。

一般ユーザーが「席を予約する」を利用する場合は、「席を予約する」のアクションボタンが追加されているアカウントページに移動して、「席を予約する」をタップするだけで済みます。

これだけでインスタグラムアカウント内から、連携先であるぐるなびのページに移動でき、予約が完了します。

予約機能のメリット

ユーザーへのメリット

席を予約できる機能がインスタグラム内に追加されたことで、ユーザーにとって、以下2つのメリットが挙げられます。

・インスタグラム内で予約できるので、別アプリを開く必要がない
・直感的な予約が可能で、興味がある投稿内容を見たら躊躇せずに予約できる

この2点が代表的なメリットでしょう。

今までは、インスタグラム内で興味がある画像を見つけても、別サイトに移動する必要がありました。

場合によっては、予約を行うサイトがなかなか見つからないこともあったのです。

また、予約サイトにたどり着くまでに時間がかかったため、途中で諦めた人の存在も想像できます。

インスタグラム内で予約できる機能が加わったことにより、このようなことは解消されます。

「少ない手間でお店を予約でき、直感的に好印象を抱かせる」

インスタグラムでの新機能は、ユーザーに上記の変化を促すことが可能になります。

企業にとってのメリット

企業にとってのメリットは、以下の2つがあります。

・予約プロセスが複雑で、顧客の離脱を抑えられる
・提携サイトに商品の詳細を書いておくことで、多くの情報をユーザーに与えられる

例えば、それまで予約をするまでのプロセスが複雑だったり分かりにくかったりしたため、予約をやめてしまうユーザーが少なくないケースがありました。

しかし、予約方法が、インスタグラム内で完結するため、直感的な予約を実現し、途中であきらめてしまうユーザーを減少させることができます。

インスタグラムでの広告効果が増大し、集客数の増加を見込めるようになるでしょう。

これは、新規客だけではなく、使い方によってはリピート客を増やせる可能性を秘めています。

もし、インスタグラムで「席を予約する」機能を利用する場合には、積極的に商品の画像やイベントの風景を投稿することで、さらなる効果が期待できます。

「席を予約する」機能の設定方法

アクションボタンを追加できる3つの条件

「席を予約する」のアクションボタンを追加するには、以下3つの条件を満たす必要があります。

・提携しているサイトに店舗情報を作る
・インスタグラム内でビジネスプロフィールに移行している
・「席を予約する」と提携しているサイトの紐付けが完了している

これらの条件を満たしていないと、「席を予約する」のアクションボタンは追加できません。

「席を予約する」と提携しているサイトは、国内では『ぐるなび』のみです。

ぐるなびの公式HPであなたのお店が予約できないと、インスタグラムでも予約をできません。

まずは、ぐるなびの公式HP内の設定を済ませましょう。

アクションボタン設定の手順

アクションボタンを設定するには、大きく分けると以下2つの手順が必要です。

・インスタグラム内でビジネスプロフィールに切り替える
・アクションボタンに「席を予約する」を加える

以上の点について解説していきます。インスタグラム内でビジネスプロフィールを作るには、以下の手順が必要です。

(1)インスタグラムの「設定」をタップする
(2)「アカウント」をタップする
(3)「ビジネスプロフィールに切り替える」をタップする
(4)「次へ」を押していき、Facebookとリンクさせる
(5)ジャンルを選ぶ
(6)メールアドレスや電話番号など、プロフィールに表示させたい情報を記入する

以上の手順で、ビジネスプロフィールに切り替わります。現在では、Facebookアカウントを持っていない人でも、ビジネスプロフィールを作成することが可能です。

Facebookアカウントを持っていない場合は、(4)の画面でスキップをタップしましょう。

アクションボタンに「席を予約する」を加えるには、以下の手順が必要です。

(1)ビジネスプロフィールの下段右端にある人マークにタップして、アカウントページに移動する
(2)上部にある「プロフィールを編集」をタップする
(3)「連絡先オプション」をタップする
(4)「アクションボタンを追加」をタップする
(5)加えたいアクションボタンをタップする
(6)あなたのお店を予約できるURLを記入して、「完了」をタップする

以上で、ビジネスプロフィールに「席を予約する」をプロフィール画面に加えられます。

(6)で記入できる有効なURLは、現段階(2019年3月時点)ではぐるなびのみなので、注意が必要です。

まとめ

インスタグラムでは、新たに「席を予約する」機能が備わったことで、ユーザーは少ない手間でお店を予約できるようになり、お店にとっては予約客の取りこぼしを少なくすることができます。

しかし、現状ではインスタグラムと紐付けできるサイトは、ぐるなびのみです。

飲食店でインスタグラムを活用している人は、ぐるなびでお店への予約方法を設定しなければなりません。

ほかのサイトに紐付けしたいと考えるお店は少なくないと思われますが、今後、多くのサイトが対応可能になるかもしれませんので、そのときを待ちましょう。
インスタで予約が完結!『席を予約する』アクションボタンの設定方法