B!

いまさら聞けない インスタグラムのタイプ機能と使用方法とは

いまさら聞けない インスタグラムのタイプ機能と使用方法とは
インスタグラムといえば、インスタ映えのために写真や動画を投稿するものだと思っている人が多いのではないでしょうか。

実は、インスタグラムはインスタ映えを狙うだけでなく、タイプ機能というものがあります。

この機能を使えば、また違った楽しみ方を見つけられるはずです。

今回は、タイプ機能について詳しく解説していきます。

タイプ機能は文字の投稿に便利な機能

さっそくですが、タイプ機能について解説したいと思います。

タイプ機能とは、きれいな背景に自分で入力した文字を入れられる機能で、インスタ映えする写真や動画がなくても、文字だけでの利用ができる機能です。

この機能の特徴は、画面に文字を入力するだけでも投稿することができるので、写真や動画の見た目や構造を考える必要がなく、気軽に投稿できます。

よく使われている例としては、自分の伝えたいメッセージの他に、ポエムや有名人の名言を引用して載せることや、多種多様な使い道があります。

ストーリーとは異なり、何か訴えたいことや伝えたいメッセージがあるときに使われることが多いです。

タイプ機能の使う方法とは?

タイプ機能の使う方法とは? それでは、実際にタイプ機能を使う方法について解説していきます。

タイプ機能は非常に手軽に使用できます。

まずはインスタグラムのストーリーを起動しましょう。

次に、下のメニューにタイプがあるので、これを選択します。

後は、タップして入力の部分に、自分の伝えたいメッセージを入力すれば完了です。

ただメッセージを入力するだけでなく、文字のフォントや色などを自分好みに変更できます。

次からは、タイプ機能で選べるものについて解説していきます。

タイプ機能で選べるものとは?

先ほど、タイプ機能について解説しました。

次は、タイプ機能を使うときのオプションについて解説していきます。

文字の種類

1つ目は、文字の種類を変更することができます。

画面上のボタンをタップすると、以下の4種類の中から好きなフォントに変更できるのです。

・モダン
・強
・ネオン
・タイプライター

文字の位置

2つ目は、文字の位置を変えることができます。

しかし、文字の種類でタイプライターを選択したときのみ、文字の位置を変更できるので、ご注意ください。

文字の位置は、左寄せ・右寄せ・中央寄せの3種類から選ぶことができます。

自分のお気に入りの文字配置を使いましょう。

背景の種類

背景の種類 3つ目は、背景の種類を変えることもできます。

左下に丸いものがあるので、それをタップすると背景の種類が変わります。

最初に選択している文字の種類によって、選べる背景も変わるため、自分好みの背景を見つけることができます。

背景の透明度

背景の透明度 4つ目は背景の透明度も変わります。

これは、写真も同時に載せたいときに、画面右下のカメラアイコンをタップすると、自動的に半透明になります。

文字と写真がいいバランスで見えるようになります。

タイプ機能を使って新たな投稿を!

今回は、インスタグラムを投稿するときのタイプ機能について解説しました。

今まで、写真や動画だけしか投稿したことがないという方には、ぜひ今回紹介したタイプ機能を活用してみてください。

タイプ機能を使えば、今までよりもメッセージ性の強い発信ができるので、みんなに伝えたいメッセージがある方にとっては、効率的に活用できる機能です。

タイプ機能を上手に使えば、ビジネスでの活用も期待できます。

インスタグラムを使った集客や広告が可能になります。

そこで、「Next Stage」では、広告の企画提案・運用代行サービスを行っております。

これからのビジネスにインスタグラムを活用していきたい方は、まずは一度お問い合わせしてみてください。
いまさら聞けない インスタグラムのタイプ機能と使用方法とは