B!

Facebookのダイナミック広告で複数言語での広告自動表示が可能に

Facebookのダイナミック広告で複数言語での広告自動表示が可能に
「もっと多くの人に宣伝をしたい」「海外でも自分の商品を売りたい」など、多くの人に勧めたい商品があるのに、言語の違いから売れないと思われた経験はありませんか?

Facebookのダイナミック宣伝なら、その悩みを解決することができるかもしれません。

他言語を習得していなくても、複数の国や言語で宣伝することが可能だからです。

この記事では、複数の国や言語に対応しているダイナミック広告の機能について解説します。

Facebookのダイナミック宣伝を利用すれば、国境や言葉を越えた取引が簡単に行えるようになります。

複数言語を自動表示することで国境を超えた取引がより簡単に

Facebook機能の一つであるダイナミック広告では、複数言語を自動表示できます。

この機能によって、さまざまな国の人たちに対して、自動でダイナミック広告が利用できるのです。

そもそもダイナミック広告とは、Facebookに蓄積されたデータから選定したユーザーに対して宣伝できる機能です。

Facebookにはさまざまなユーザーデータが蓄積されており、ユーザーごとに関心を示しやすい広告が自動的にピックアップされます。

その結果、「カタログ」に登録してある製品リストとマッチするユーザーに向けて広告を表示できるため、効率的な宣伝が可能になります。

このようなダイナミック広告は、複数の言語や国に対して、自動表示することを可能としています。

日本国外のユーザーに対しても、あなたの「カタログ」に登録してある商品に興味を示しそうなユーザーをピックアップし、そのユーザーに向けて広告を自動で作成してくれるのです。

これにより、複数言語を習得していなくても、より多くのユーザーにあなたの商品を販売できるでしょう。

しかし、複数言語のダイナミック広告を表示するには、以下の条件を満たす必要があります。

・表示させたい広告商品を、事前にあなたの「カタログ」に登録すること
・カタログの形式が、「Eコマース」か「旅行」であること
・キャンペーンの目的が、「アプリのインストール」または「カタログからの販売」であること
・広告フォーマットが、「カルーセル」であること
・配置が、「Facebook 」「インスタグラム」「オーディエンス」「ネットワーク」のいずれかであること

これらの条件を満たしていないと、多言語のダイナミック広告を利用できないので、注意してください。

複数の国や言語を自動表示するダイナミック広告の作成方法

複数の国や言語をダイナミック広告で自動表示させるには、以下の操作を行いましょう。

(1)日本語で日本用のデータフィードで、カタログを作成する
(2)自動表示させたい国や言語を対象に、カタログを作成する
(3)ダイナミック広告を作成する

下記でそれぞれ紹介していきます。

日本用のデータフィードで、カタログを作成する

まずは、オリジナルのカタログを作る必要があります。日本も売り、海外でも売りたい場合は、日本用の製品カタログを作成しましょう。

自動表示させたい国や言語を対象にしたカタログを作成する

オリジナルのカタログを作ったら、ほかの国や言語で表示させるカタログを作成します。

作成については、以下の方法をお試しください。

(1)新たにデータフィードのCSVファイル(セカンダリーデータフィード)を開く
(2)【id】列に、オリジナルのカタログと同様のidを入力する
(3)【override】列に、国もしくは言語を上書きする
(4)説明や価格などをその国に販売するように書き換える
(5)カタログマネジャーに移動して、作成したセカンダリーデータフィードをアップロードする
(6)ダイナミック広告に使用するカタログの名前を選択して、「製品データソース」に移動する
(7)「データソースを追加」をクリックして、「製品情報を追加」を選択する
(8)「国情報を追加」または「言語情報を追加」を選択して、「次へ」をクリックする
(9)データフィードをアップロードする
(10)データフィードに名前を付けて、デフォルト通貨を選択する
(11)「アップロードを開始」をクリックする

以上で、ほかの国や言語を対象にしたカタログが作成できます。

(3)の【override】列には、指定されている言語コードや国コードを記入してください。

国と言語を両方とも上書きする場合は、それぞれのセカンダリーデータファイルを作成する必要があります。

(3)で国と言語を両方とも上書きするために、セカンダリーデータファイルを2つ作った場合は、同じ項目を2回上書きしないように注意してください。

(4)の説明や価格などをローカライズするとき、2回上書きすると正常に作動しない恐れがあります。

もし、セカンダリーデータファイルを2つ作るのなら、片方は説明を上書きして、もう片方で価格を上書きするといったように、それぞれで同じ箇所を上書きしないようにしてください。

ダイナミック広告を作成する

他の国や言語を対象にしたカタログを作成したら、ダイナミック広告を作成しましょう。
ダイナミック広告の作成については、以下の方法をお試しください。

(1)広告マネージャに移動して「+ 作成」をクリックする
(2)目的に[カタログからの販売]を選択する
(3)キャンペーンに名前を付けてカタログを選択して、「次へ」をクリックする
(4)「製品セット」の横にあるドロップダウンから、宣伝する製品セットを選択する
(5)ターゲット層、配置、予算、掲載期間を入力し、残りの広告セットを作成して、[次へ]をクリックする
(6)フォーマットにシングル画像またはカルーセルを選択して、クリエイティブを追加する
(7)「+ 他の言語で作成」を選択する
(8)ドロップダウンメニューからデフォルト言語を選択して、[+ 言語を追加]をクリックする
(9)選択した追加言語ごとに、見出しとテキストを入力する
(10)「保存」を選択してから、「確認」をクリックして広告を公開する

以上の操作で、ダイナミック広告を作成・公開することができます。

追加できる言語は、最大48言語です。

商品によっては、Facebookだけでより多くのユーザーに情報を届けることが実現できます。

まとめ

他の国や言語に広告を打てるダイナミック広告を使えば、言語を習得していなくてもあらゆるFacebookユーザーに宣伝できます。

日本だけで売るよりも、より多くの人に対して、商品を売ることが期待できます。

しかし、複数の国や言語に広告を打つには、上記で紹介した条件を満たさなければなりません。

また、データフィード(CSVファイル)を操作する技術も必要です。

とはいえ、条件も操作方法も、それほど難しいことではありません。

もし、ほかの国や言語で宣伝を望む場合には、ぜひともFacebookのダイナミック広告をお試しください。

別記事:Facebookのダイナミック広告 クリエイティブのカスタマイズ方法
Facebookのダイナミック広告で複数言語での広告自動表示が可能に