B!

Facebookがエラーで使えない!? 原因と対処法を徹底解説!

Facebookがエラーで使えない!? 原因と対処法を徹底解説!
いつも使っているFacebookの個人アカウントがいきなりエラーになったら焦りますよね?

メッセージがうまく送れない、フィードが読み込まれないということはストレスになってしまいます。

Facebookのエラー問題は、近年多発しています。

何が原因で起きてしまうのでしょうか?

しかし、エラーになってもあわてる必要はありません。

今回は、Facebookのエラーが起こる原因と対処法を調査してご紹介します。

Facebookのエラーとは具体的にどのような状態?

Facebookは、他のSNSより機能が多いためか、頻繁アップデート作業をします。

アップデートした後のシステム技術が追いつかずエラーという現象になってしまうようです。

電波不良のエラーか、機能が使えなくなったためのエラーなどほかの原因も考えられます。

「何らかのエラーが発生しました」とは

Facebookがエラーになった際は、「何らかのエラーが発生しました」と表示されます。

その下に、「何らかのエラーが発生しました」の下に

「このページを更新してください」
「もう一度実行してください」
「しばらくしてからもう一度お試しください」
「後ほどもう一度実行してください」

という何パターンか違う表示が出るのです。

こと細かに電波不良のためといった原因を表記することはなく、非常にシンプルな内容です。

エラーが発生したらどのように対処すべき?

エラーが発生したらどのように対処すべき? では、Facebookのエラーが発生したらどうするべきでしょうか。

以下、対処方法をお伝えします。

・ブラウザを変える
いつも使っているブラウザを一度変えてみるのも手段です。

ブラウザの履歴の中に不具合になっている問題があることも考えられます。

その不具合により、Facebookのエラーが起きてしまうという現象もあるのです。

ブラウザにはGoogle Chrome、Safariなど数種類ありますので新しいブラウザで挑戦してみてください。

そのほかにも、

・スマホの再起動
・スマホでダメならパソコンでログインしてみる

といった方法で試してみるのも良いでしょう。

一番良い方法は、しばらく時間を置いて待ってみることです。

2〜3時間後には復活しているというケースも少なくありません。

メッセンジャーが接続できないときの対処法

Facebookのメッセンジャー機能がエラーで接続できないということもあります。

その場合の対処法は、以下のようになります。

アプリのアップデート

メッセンジャーのアプリが最新版になっていないという可能性もあります。

アプリのバージョンを確認してみましょう。

一時的な不具合の可能性もありますし、開発元の修復が追いついていない場合が考えられます。

《iOSでのアップデート方法》

・App Storeアプリを起動
・メニューから「アップデート」をタップ
・facebookメッセンジャーの横に「アップデート」と表示されていれば、最新版にできる

《Androidでのアップデート方法》

・Google Playアプリを起動
・メニューから「マイアプリ&ゲーム」をタップ
・facebookメッセンジャーの横に「更新」と表示されていれば、最新版にできる

メモリの確認

メモリの確認 ご自身のスマホのメインメモリが不足している場合も可能性もあります。

スマホ端末の「設定」という項目でキャッシュを削除してみましょう。

不要なデータなどがたまっている場合もあります。

Wi-Fi環境が良い場所で実施してみましょう。

インターネット接続の確認

インターネット接続の確認 インターネットの接続が悪くてエラーになってしまう場合もあります。

電波状態の良い場所でリトライしてみましょう。

ステータスバー上の電波受信を確認し、ブラウザでインターネット検索を試すのが良い方法です。

または、iOSとAndroidに共通していることですが、いったん機内モードに切り替えて正常モードに戻すと復活する場合もあります。

Facebook側のシステム障害の可能性も

Facebookは機能が充実しているためか頻繁にアップデートを実施しています。

アップデートすることより新機能がつく、機能を修復してくれるなど良い役目を果たしているのですが、システムや技術が追いつかずエラーが発生してしまう場合もあります。

システム障害の場合は、何もせず時間を置いて待つしかないでしょう。

もう一つの方法は、Facebook上で問題報告のメッセージを送ることです。

Facebookから直接返事がくるわけではないですが、できる限り早急に対応してくれるかもしれません。

下記が問題報告の手順です。

《問題報告の手順》

Facebookにログインしている前提でご説明します。

・タイムライン右上の(▼)アイコンをクリック
・「問題報告」というリンクが表示されるのでクリック
・「機能の問題」をクリック
・「問題はどこで発生していますか?」という表示が出る
・その下に「製品を選択」という項目とともに、下にFacebookページ、メッセージなどページ部分が表示
・問題が起きたページ項目をクリック
・「不具合の内容」にエラー内容を入力
・言葉で伝わりにくい部分は、「スクリーンショットを添付する」にチェック
・現在開いているFacebookのページを自動キャプチャして添付してくれる
※あらかじめ問題のあるFacebookページを開いて、チェックを入れてください。
・「送信」ボタンをクリック

「ご報告ありがとうございました」というポップが出て報告完了です。

まとめ

Facebookのエラーが表示された場合の対応策を紹介しました。

FacebookはSNSの中では機能が多いアプリで頻繁にアップデートも行われます。

そのため、多少のシステム障害といった問題はつきものです。

単なる電波障害などの原因も考えられますので、できる解決策を試してみて、あわてず待つことが大切です。

Facebook ヘルプセンター 不具合の報告
Facebookがエラーで使えない!? 原因と対処法を徹底解説!