B!

銀行からの引き落としは可能?Facebook広告費用の支払い方法を解説

銀行からの引き落としは可能?Facebook広告費用の支払い方法を解説
JCBカードが使えなかったり、いつ引き落とされるか分かり難かったり、Facebook広告の支払い方法について悩みを抱いているという声を聴くことがあります。

広告といえば、多大な費用がかかるイメージを持っている人も少なくありません。

広告に興味があっても金額や支払いの仕組みが分からずに困っている人もいるでしょう。

そこでこの記事では、2019年3月時点でのFacebook広告の支払い方法や設定方法を解説しています。

Facebook広告の支払いに対する不安を持っている人に、参考となる記事となっています。

Facebook広告の支払い方法はどのようなものがある?

クレジットカード、クレジット機能付きのデビットカード

Facebook広告の支払いには、クレジットカードやクレジット機能付きのデビットカードの使用ができます。

種類は、American Express・Visa・MasterCardのみが利用可能で、JCBは使えません。

Facebook公式ページである広告ヘルプセンターでは、Visa・MasterCard・JBCが利用可能となっていますが、実際にはJCBが選択できないようになっています。

Messengerサポートに問い合わせたところ、「現在の仕様では、JCBが使えない」という回答を得られたので、JCBが選択できないのはシステムの不具合ではないようです。

そのため、クレジットカードでFacebook広告を支払うのなら、VisaかMasterCardを使う必要があります。

もし、JCBを使いたいのであれば、FacebookがJCBを使えるようにするまで待つしかないでしょう。

また、American ExpressカードでFacebook広告を支払えるとは書かれていませんが、実際には利用することができます。

PayPal

PayPal Facebook広告は、PayPalで支払うことも可能です。

PayPalの通貨は、米ドルをはじめ、円、ユーロ、バーツなど、約23種類の通貨に対応しています。

そのため、日本やアメリカだけではなく、あらゆる国の通貨で支払うことができるでしょう。

ちなみに、PayPalでは、支払手数料が発生しません。

しかし、通貨が異なる場合は、外国為替手数料が発生するので、注意が必要です。

オンライン銀行振り込み

オンライン銀行振り込みでも、Facebook広告を支払えます。

しかし、オンライン銀行振り込みにするには、以下の条件を満たさなければいけません。

・通貨が円である
・Facebook広告アカウントを最初に設定するとき、手動決済を選択する

この2つの条件を満たさないと、オンライン銀行振り込みが利用できません。

オンライン銀行振り込みを行いたいのならば、Facebook広告アカウントを最初に設定するときに、クレジットカードやPayPalなどの支払い方法を選択しないようにしましょう。

なぜなら、一度でもクレジットカードやPayPalなどの支払い方法を設定すると、オンライン銀行振り込みが利用できなくなるためです。

銀行口座からの引き落としはできない!

銀行口座からの引き落としはできない! 銀行口座からの引き落としは、日本ではできません。

日本で可能な支払い方法は、以下の3つのみです。

・クレジットカードまたはクレジット機能付きデビットカード
・PayPal
・オンライン銀行振り込み

Facebookでは、銀行からの引き落としは、未だに対応していません。

銀行口座から引き落としたい人は、Facebookが対応するのを待ちましょう。

アカウントに支払い方法を追加・更新・削除する方法

支払い方法を追加する

支払い方法を追加するには、以下の操作を行いましょう。

1.広告を使用するFacebookページに移動する
2.上段右端にある「…」をタップする
3.「広告を管理」をタップする
4.「支払い管理」をタップする
5.「支払い方法」をタップする
6.クレジットカードやPayPalなど、支払いたい方法を選択する
7.支払いに必要な情報を入力する

以上の操作で、支払い方法を追加できます。

支払い方法を更新する

以下の操作を行えば、支払い方法を更新できます。

支払い方法の情報を変更したい場合は、参考にしてください。

1. 広告を使用するFacebookページに移動する
2.上段右端にある「…」をタップする
3.「広告を管理」をタップする
4.「支払い管理」をタップする
5.「支払い方法」をタップする
6.変更したい支払い方法の右側にある「編集」をタップする
7.変更したい情報を書き換えて、「保存」をタップする

以上で、支払い方法が更新されます。

入力ミスがないように、気をつけてください。

支払い方法を削除する

支払い方法を削除するには、以下の方法をお試しください。

1. 広告を使用するFacebookページに移動する
2.上段右端にある「…」をタップする
3.「広告を管理」をタップする
4.「支払い管理」をタップする
5.「支払い方法」をタップする
6.変更したい支払い方法の右側にある「削除」をタップする
7.確認画面でも、「削除」をタップする

削除する方法は、以上の通りです。

支払い方法を取り消したいときに、利用してください。

Facebook広告費はいつ支払うもの?

自動決済

自動決済 自動決済の場合は、毎月の請求日に課金されます。

たとえば、4月1日が請求日なら、課金される日も4月1日です。

支払い方法を変えたい場合は、請求日前に支払い方法を変更しましょう。

手動決済

手動決済では、広告を掲載されるごとに支払います。

あらかじめアカウントに資金をチャージしておき、そこから広告費が差し引かれる仕組みです。

広告料金と支払い履歴を確認するには?

支払った広告料金やその履歴を確認するには、以下の操作を行いましょう。

1. 広告を使用するFacebookページに移動する
2.上段右端にある「…」をタップする
3.「広告を管理」をタップする
4.「支払い管理」をタップする
5.「取引履歴」をタップする
6.詳細を見たい場合は、「取引ID」をタップする

以上の操作で、支払い履歴が確認できます。

「広告セット名」をタップすれば、その広告のインプレッション数やクリック数を確認することも可能です。

個別の広告効果を閲覧したい場合は、「広告セット名」をタップしましょう。

まとめ

Facebook広告は、あなたの広告に興味がありそうな人に対して、ピンポイントで宣伝をしてくれます。

そのため、雑誌やインターネットサイトに掲載するよりも、低価格で効果があらわれるでしょう。

Facebook広告の支払い方法も、クレジットカードやオンライン銀行振り込みなど、多くの支払い方法が選択できるためとても使いやすいです。

売りたい商品があるのなら、この機会にぜひともFacebook広告を利用してみてはいかがでしょうか。
銀行からの引き落としは可能?Facebook広告費用の支払い方法を解説