B!

相手の口座番号を知らなくてもOK!FacebookやLINEの送金方法

相手の口座番号を知らなくてもOK!FacebookやLINEの送金方法
突然ですが、あなたはSNSを利用した送金方法をご存じですか?

SNSを利用すれば、手軽に短時間で送金することができます。

条件次第では、送金手数料がかからないため、とても使い勝手が良い機能なのです。

この記事では、FacebookとLINEの送金方法に着目して解説してまいります。

それぞれの送金方法も紹介しておりますので、この機会にあなたもSNSによる送金に挑戦してみてはいかがでしょうか。

Facebookでの送金

以下では、Facebookでの送金に関する情報を解説していきます。

Facebookでの送金は、多くの銀行が対応しているので活用してみましょう。

Facebook送金機能の特徴

楽天銀行で使えるFacebook送金では、以下の特徴があります。

・Facebook内でつながっていれば、自分の口座情報だけで送金できる
・受け取る相手の口座も楽天銀行なら、手数料無料
・オンライン上で送金が完結する
・送金はキャンセルできない

Facebook送金でもっとも優れている点は、相手の口座情報を必要としないことです。

金融機関で行う送金は、振込先の口座情報を把握する必要があります。

そのため、複数人に対して送金を行う場合は、その人数分の口座情報が必要となり手間がかかる作業でした。

しかし、Facebook送金では、相手の口座情報がなくても送金できます。

送金する条件は、以下の3つです。

・楽天銀行にあなたの口座があること
・Facebookでつながっていること
・同じ国に住んでいること

この3つの条件を満たしていれば、簡単に送金ができます。

割り勘やセミナー代金の徴収など、さまざまな場面で応用できるので、ぜひとも使いこなしたい機能の一つです。

Facebook送金の手順

Facebook送金をするには、楽天銀行にFacebookアプリを紐付けることが必要です。

楽天銀行にFacebookアプリを紐付けるには、以下の操作を行ってください。

1.楽天銀行アプリを開く
2.「Facebookで送金」をタップする
3.「Facebook連携に進む」をタップする
4.ご利用規約を読み、同意したら「Facebookと連携する」をタップする
5.Facebookにログインする

Facebookにログインできたら、紐付けが完了します。

その作業が完了したら、以下の方法でFacebook送金ができます。

1.楽天銀行アプリを開く
2.「Facebookで送金」をタップする
3.送金したいユーザーを長押しして、写真が拡大されたら「ここにドラッグして送金」まで、ユーザーを移動させる
4.送金金額を入力して、「確認する」をタップする
5.楽天銀行の暗証番号を入力して、「送金する」をタップする

以上が、Facebook送金の手順です。

お互いに楽天銀行とFacebookを紐付けしている場合は、ユーザーが黄色で表示されます。

黄色に表示されていないユーザーは、楽天銀行と紐付けされていないユーザーです。

送金手数料がかかるので、ご注意ください。

LINE Payでの送金

以下では、LINE Payでの送金に関して解説してまいります。

LINE Payでの支払いができる店舗も増えているので、この機会にLINE Payのことをおさらいしてみましょう。

LINE Pay送金機能の特徴

メッセージアプリとして有名なLINEでも、送金することができます。

LINE Payの特徴は、以下の通りです。

・銀行やコンビニからLINE Payをチャージできる
・銀行やコンビニからLINE Payをチャージしても、手数料が無料
・オートチャージ機能を使えば、LINE Pay残高が一定額を下回った場合、自動的にチャージしてくれる
・もし受け取り側がLINE Payを設定していなくても、支払い通知が来てから7日以内にダウンロードすれば、受け取りができる
・友人に送金する場合は、無料である
・不正利用の場合の保証は、10万円まで保証してもらえる

以上が、LINE Pay送金機能の特徴です。

LINE Payなら、チャージしている額を誰に送金しても、手数料がかかりません。

LINE Payが利用できるお店では、LINE Payで商品を購入できるので、現金化する必要もないですし、とても使い勝手が良い機能です。

なお、受け取った側がLINE Payの設定をしていなかった場合、 通知が来てから7日以内にLINE Payを設定して受け取る必要があります。

これを忘れてしまうと、送金が取り消されてしまいますの、注意してください。

LINE送金の手順

LINE Pay送金をするのなら、以下の手順を行ってください。

1.LINEアプリを開く
2.「送金」をタップする
3.送金したい友達をタップして、「選択」をタップする
4.送金金額を入力して、「次へ」をタップする
5.メッセージを入力して、「送金」をタップする

以上が、LINE Payでの送金方法です。

LINE Payを使うには、銀行口座を登録する必要があるので、注意してください。

SNS送金の注意点

SNSを利用すれば、非常に便利に送金できます。

しかし、同時に注意をしなければいけないこともあるのです。

以下のことに関しては、特に注意しておきましょう。

・不正利用による被害
・送金額の入力ミス
・送金相手の選択ミス
この中でも最も怖いのが、不正利用による被害です。

不正利用されないためにも、推測されにくいログインパスワードを設定するようにしましょう。

また、不正利用される可能性を考慮して、高額チャージをしないことをおすすめします。

まとめ

SNSを利用した送金にスポットを当てて解説しましたが、いかがでしたか。

SNSを利用した送金方法では、手間なく短時間で送金することが可能です。

口座情報も必要ないため、今まで以上に手軽に送金できるでしょう。

割り勘やイベントの集金など、さまざまなことに使えそうです。

しかし、SNSでの送金をするにあたって、不正ログインには注意してください。

SNSで送金をするのなら、不正ログインの予防と対策を怠らないことをおすすめします。
相手の口座番号を知らなくてもOK!FacebookやLINEの送金方法