B!

スナップチャットって何が楽しいの 基本的な使い方をご紹介

スナップチャットって何が楽しいの 基本的な使い方をご紹介
「ツイッター」「インスタグラム」といえば、今や若者世代のほとんどが知っているSNSですが、海外を中心に人気を集めている「スナップチャット」をご存じでしょうか。

渡辺直美さんや長谷川潤さんなど芸能人も使用しているスナップチャットですが、中には「ほかのSNSと何が違うのか分からない」「どんな使い方をすればよいのか知らない」という方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、スナップチャットの特徴から基本的な使い方まで、詳しく紹介していきます。

スナップチャットは10秒で投稿が消えるアプリ

スナップチャットは、投稿の閲覧可能時間の短さが特徴の、写真・動画中心のSNSです。

インスタグラムでは削除しない限り投稿が残り続けるのに対し、スナップチャットでは投稿から10秒後に自動で削除されてしまいます。

また、投稿が閲覧できるのは10秒間のうち1回のみで投稿の保存はできません。

ストーリー機能を使うのが一般的

通常投稿の閲覧可能時間が10秒とあまりにも短いこともあり、スナップチャットではストーリー機能の使用が一般的です。

10秒間で消えてしまう投稿に対して、ストーリーの場合、24時間以内であれば何回でも閲覧できます。

さらにストーリーでは公開範囲のカスタマイズも可能なので、公開範囲をコントロールすれば、企業のプロモーションにも活用できます。

知っておきたいスナップチャットの使い方

ここからはカメラやチャット機能など、より細かな機能の使い方を紹介していきます。

スナップチャットを使う上で必要になる操作ばかりなので、一つひとつ確認していきましょう。

カメラの使い方

スナップチャットのアプリを起動させて最初に立ち上がるのが、カメラ画面です。

カメラ画面では写真撮影ができるだけでなく、タイマーを利用した撮影や、フィルターを活用した撮影もできます。

また、カメラ画面下部に表示されているスタンプや文字の入力機能を利用すれば、撮影した写真・動画の装飾も可能です。

画面のデザインはインスタグラムのストーリー画面とよく似ているので、インスタグラムのストーリーを使用したことがある方であれば、操作方法に戸惑うことはほとんどないでしょう。

フレンド追加方法

スナップチャットにも、ツイッターやインスタグラムと同様に、ほかのユーザーをフォローできる機能が備わっています。

以下の3通りのフォロー方法があるので、それぞれについてお伝えします。

デバイスから連絡先を読み込む

1つ目は使用中のデバイスから連絡先を読み込み、ユーザーを探す方法です。

スナップチャットのプロフィール画面内にある「フレンド追加」をタップし、「連絡先」を選択することでユーザーを読み込むことができます。

「おすすめユーザー」からフォローする

2つ目は、「おすすめユーザー」からフォローする方法です。

スナップチャットでは、登録情報や利用状況からおすすめユーザーを表示する機能が備わっています。

おすすめユーザー画面は、カメラ画面を右スワイプし、画面上部に表示されている虫眼鏡アイコンを選択することで表示されます。

「スナップコード」を使用する

3つ目は、「スナップコード」と呼ばれる専用のコードを使用する方法です。

専用コードをスナップチャットのカメラで読み込むことで、特定のユーザーを検索できます。

それぞれのやりやすい方法で、ユーザーをフォローしていきましょう。

チャット機能の使い方

チャット機能とは、その名の通りフレンドと直接メッセージのやりとりができる機能のことです。

テキストチャットや写真・動画の送信はもちろん、音声通話やビデオでのやりとりも行えます。

ツイッターのDMやインスタグラムでも同様の機能が搭載されていますが、チャットも閲覧後に消滅する点は、スナップチャット独自の仕様といえます。

ストーリー機能の使い方

スナップチャットの機能のうち、最も使用頻度の高いストーリー機能の中にも、さまざまなコンテンツが搭載されています。ストーリー画面は、大きく3つのコンテンツに分類されています。

画面最上部に表示されるのが「マイストーリー」です。

マイストーリーには、自分がストーリーに投稿した写真・動画が表示されます。

マイストーリーの直下に表示されているのが、BuzzFeedやCNNといった世界的に有名なメディアのコンテンツを視聴できる「ディスカバー」です。

世界の最新情報を知りたいという方は、ディスカバーを有効活用するとよいでしょう。

ディスカバーの下に表示されているのが、フレンドが投稿したストーリーが閲覧できる「最近のアップデート」です。

最新のアップレート欄に表示されているストーリーは、24時間以内であれば無制限に閲覧できます。

まとめ

今回は写真・動画が中心となったSNS、スナップチャットの使い方についてご紹介しました。

投稿は10秒間、ストーリーは24時間しか閲覧できないという限定感の高い特性から、スナップチャットは企業の広告プロモーションとしても有効活用できるSNSの一つといえます。

Next Stageでは、スナップチャットをはじめとしたSNSの広告運用を実施しています。

SNSでの広告運用を専門家に任せたいとお考えの企業様は、ぜひお気軽にご相談ください。

スナップチャットって何が楽しいの 基本的な使い方をご紹介
5 (100%) 1 vote